home
別れさせ屋の費用

別れさせ屋の費用

別れさせ屋の費用の考え方を詳細にお伝えしたいと思います。
「依頼にはだいたい幾らくらい掛かるんですか?」というご質問は最も多いといっても過言ではありません。
それに対して、「OO円掛かります」と言っても、実際にどういう事をするのか分からなければ余りピンとこないと思います。 ですので、今回は「だからOO円掛かるのか」と納得していただけるよう、別れさせ屋の費用を具体的な事例に沿って説明します。
では、仮に以下の依頼があったとします。

別れさせ屋の選び方
依頼者様:40代女性
対象者:40代男性

ご依頼内容:依頼者様は対象者と同棲していたが破局。
その後、復縁を考えるが、対象者には別の交際相手がいた為に別れさせ工作を依頼。

具体的な工作内容は別の機会にお伝えするとして、この案件を20回の調査・工作で解決するとします。
20回の実働を行ったとすると、料金は120万円かかります。
1回の実働で6万円の費用がかかるという計算です。
ではこの6万円の内訳を考えてみましょう。

別れさせ工作を行う前には事前調査が必要になります。
事前調査で対象者の性格や人間性、行動パターンなどのライフスタイルを調べ、工作プランの材料にします。

【事前調査1回に必要なコスト】
【現場】
調査員2名の人件費:30,000円(1日拘束)
車両燃料費:1,000円
駐車場代:2,000円
電車賃:1,000円
※調査には張込み用に必ず車両を出します。

【社内】
担当スタッフ1名の人件費:15,000円
※以下が主な担当業務
担当者による調査・工作方針書の作成
現場スタッフとの打ち合わせ
報告資料の作成
週一回の依頼者様のメンタルカウンセリング

計49,000円が1回の調査に掛かるコストとなります。
事前調査が終わったら別れさせ工作に移ります。
別れさせ工作1回に掛かるコストを考えてみましょう。

【別れさせ工作1回に必要なコスト】
【現場】
工作員1名の人件費:15,000円(数時間〜1日拘束)
※デートなどの工作以外にも関係構築をするためにメールのやり取りを行います。
撮影スタッフ1人の人件費:15,000円(数時間〜1日拘束)
工作に必要な飲食費:3,000円
※高額な飲食費が必要な場合は依頼者様に別途ご負担頂きます。

【社内】
管理する担当者1名の人件費:15,000円
※以下が主な担当業務
担当者による工作プランの作成
現場スタッフとの打ち合わせ
報告資料の作成
週一回の依頼者様のメンタルカウンセリング

計48,000円が1回の工作に掛かるコストとなります。
1回に頂く6万円の金額から上記の実費を引いた金額が弊社の利益となります。

別れさせ屋の選び方
私たちが自分たちの料金の仕組みをオープンにするには理由があります。
1つは、ご納得の上でご契約いただきたいからです。
料金には理由があるとはいえ、100万円が高額であることに間違いはありません。
相当悩まれる方もいらっしゃいます。
そういう方に料金への考え方を通して、私たちの皆様へのスタンスを知って欲しいと思っています。
別れさせ屋は正直グレーな業界ですが、料金についても、サービスについても常に透明で正直でありたい。
その先に、お客様との強固な信頼関係があり、成功につながるという考えから私たちはすべてをオープンにしています。

別れさせ確率診断
ご相談はこちら