【アクアはこんなケースもご依頼可能です】カルト宗教の信仰をやめさせたい 前編
アクアは○○な会社です
アクアは○○な会社です一覧ページへ戻る

2015/09/15(Tue)
【アクアはこんなケースもご依頼可能です】カルト宗教の信仰をやめさせたい 前編

こんにちは、アクアコラムです。
今回は過去にあった工作の中で珍しいご依頼を紹介したいと思います。

弊社は基本的には、別れさせ工作をお受けしているのですが、
もちろん中には例外的なご依頼もあります。
今日ご紹介する依頼もそんな例外的なケースです。
※依頼者様に許可を取り、個人を特定できる情報を改変しております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1、彼から突然の告白

依頼者のAさんには、付き合って2年になる彼がいらっしゃいました。
彼はとても優しく、大きなケンカをすることもなくAさんは次第に結婚を意識し始めたそうです。
しかし、二人の間に結婚の話がで始めたある日のこと。
「俺、OOOっていう宗教に入ってるんだよね。」という告白を受けました。
Aさんがインターネットでその宗教について調べてみると、「カルト集団」というキーワードがたくさん出てきたのです。
告白した後も、彼はAさんの前で宗教の話をするわけではありませんでしたが、月に何度かは教団本部に通っているようでした。
それでも、Aさんの彼と結婚したいという気持ちは変わらずご友人に相談してみたところ、全員から猛反対にあってしまい誰にも話せなくなったそうです。
そこで、Aさんはなんとか宗教をやめさせられないかという相談でアクアに来られました。

2、宗教への潜入工作
Aさんのお話をお聞きした上で、彼が入信している宗教について調べてみたところ、多額のお布施を収めることでランクが上がる仕組みになっており、被害者の会も存在することがわかりました。
「宗教自体は人がとやかく言うことでもないと思います。でも、その宗教のために多額のお金をつぎ込んで彼が苦しむことになる前になんとか辞めてもらいたいんです。」
結婚したいという自分の想いより、彼を想う真っ直ぐな気持ちがひしひしと伝わってきました。
「分かりました。宗教がらみとなると簡単ではないですが彼を引き戻す工作をやりましょう。」

こうして、彼のカルト宗教への信仰をやめさせる工作が始まりました。

まずは、彼の日常生活を調査して接触できるポイントを探します。
6日間ほど調査したところで、教団が定期的に主催する勉強会に彼が参加していることが判明しました。
この勉強会は、レンタルスペースで行われる比較的オープンな勉強会だったので男性工作員を潜入させ、彼とコンタクトを取ることに成功しました。宗教という共通点があったので不審に思われることなく連絡先を交換できました。

3、彼との人間関係構築
彼と年齢の近い工作員を接触させたため、彼がオープンに話をしてくれるまでにそう時間はかかりませんでした。
「俺は3年前にさ、大学の先輩に紹介されたんだよね。宗教なんか興味なかったんだけど、集会で集まる人と色々話すうちにちょっとづつ顔を出すようになったんだよね。」
それでも、2年ほどは熱心な信者とはいえなかったそうです。
1年ほど前(Aさんと付き合って1年が経った頃)、仕事でうまくいかないことが続いてその相談をしに、頻繁に教団に通うようになったと分かりました。彼からAさんについての話も出てきて、宗教についてAさんの理解を得ているという発言がありました。(この時は彼が嘘をついているのか、理解を得ていると思い込んでいるのか定かではありませんでした。)
そして、男性工作員が彼に宗教に入信したいと伝えると、
「いいよ!今度の週末に行こう!」
と嬉しそうに言ったという報告を工作員から受け、私たちはこれはもしかしたら長期戦になるかもしれないと覚悟しました。
そして、約束通り週末に、教団本部に連れていってもらいました。

4、男性工作員の宗教潜入
カルト宗教の教団本部というと、いかにも怪しげな雰囲気を想像しがちですが、
白を基調とした光が差し込む綺麗な空間だったそうです。
潜入といっても表向きは入信です。
彼の信頼感を得るために工作員はしばらくは普通に教団に通いました。
「何か悩みがあったら聞いてくれる人を紹介するから何でも話しなよ!」
しきりに、彼にそう勧められました。

5、役職者の教えを聞く
教団には役職者なるものが存在するようで、彼らは多額のお布施と信心の深さにより責任者という立場に昇格しています。
入りたての工作員は、彼らから教団の言葉として予言を受けるそうです。
男性工作員は彼の付き添いのもと役職者の予言を聞きました。
男性工作員が、良い異性との出会いがないことを相談すると、役職者からは「近い未来に良い女性と出会う」という予言を受けました。
「ああいう風に言ってもらえて良かったね!間違いなく素晴らしい女性に会えるよ!」
帰り道、工作員は彼に何度もそう言われたそうです。
この教団で受ける予言こそ、彼に宗教の信仰をやめさせるために私たちが目をつけたチャンスなのです。

次回、いよいよ彼に宗教をやめさせる工作が一気に進みます。



アクアは○○な会社です一覧ページへ戻る
別れさせ確率診断
ご相談はこちら