別れさせ屋アクアは料金とご契約期間と実働回数を明確にした独自のプランで、依頼者様のご期待に結果でお応えいたします

【工作空振り保障制度】導入スタート! | 別れさせ屋の老舗アクアグローバルサポート

【工作空振り保障制度】導入スタート!

2020-11-19

私達アクアでは工作のご契約は期間ではなく調査・工作を何回行なうかという回数でのご契約となる形をとっております。

期間だけの契約ですと、極端な場合、何も行なえなくても期間だけが過ぎてご契約終了などとなることもあり、曖昧な理由や中途半端な状況で契約が終わってしまった…。という他社さんでのトラブルの声も多く聞くことから、お客様にご安心頂くために明確な回数契約となっております。

回数契約のメリットは他にもあり、

・予期しないターゲットのケガや病気などで、万が一ターゲットに動きが見られなくなったとしても再度きちんと動き出すまで、無駄な消化をせず待つことができる
・私達も工作のペース配分やシナリオを作成し易くなる
・依頼者様もご自身の案件が今どのような状況にあり、残りの回数でどのような展開を見越して動いているかなども認識して頂き易い


ことも特徴となります。

そのため、この【1回1回の実働】を私達は非常に大事にしており、決して無駄にしたくない。と考えておりますし、それは依頼者様にとっても同じだと考えています。

しかし、どうしても【工作】には【偶々空振りするかもしれない】という不安要素が付き纏う部分もございます。

勿論、空振りが極力起きないよう、工作前の調査は入念に行ない、ターゲットの動きを事前に把握した上で工作に入ります。

・ターゲットが現れる可能性が高い曜日
・通常時、ターゲットが必ず現れる時間帯


最も可能性が高いと見込まれる日時に工作を行うのが基本ではありますが、最近はコロナなどでリモートワークや時短勤務、家族の体調による影響なども増え、
「今日に限って出社していなかった」
「子供が熱を出したため自宅から出てこなかった」

といった「空振り」が起きることも少なからずございます。

「今日は仕方なかったですね…。」と仰って下さる依頼者様も多いのですが、私達にとってもとても悔しく、なんとか出来ないかと考えました。

そこで新しく導入したのが【工作空振り保障制度】です。

【工作空振り保障制度】とは?

工作員がターゲットに接触する【工作】において、もし不測の事態で空振りがあった場合には、その日の実働分を保障し、別日で再度実施致します。

・実働回数10回プラン/1回分の空振り保障が付きます
・実働回数20回プラン/3回分の空振り保障が付きます
・実働回数30回プラン/5回分の空振り保障が付きます

(カスタマイズプラン、パッケージプラン、エグゼプランで適用)

万が一に備え、それぞれ実質11回、23回、35回まで動くことが可能となります。
アクアだけの安心の保障制度なので、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。


◎総合相談窓口:0120-89-2645(10時〜22時迄)
◎女性専用窓口:0120-568-480(平日のみ10:00〜19:00受付)
☆メール: https://www.voiceofdance.com/contact/

別れさせ屋のHOWTOに関するご相談はこちら

お気軽にお問い合わせ下さい。


メールフォーム

LINE相談

~この記事の著者~

担当スタッフ Y

CATEGORY
上に戻る