別れさせ屋アクアは料金とご契約期間と実働回数を明確にした独自のプランで、依頼者様のご期待に結果でお応えいたします

W不倫している女性が別れさせ工作でできること | 別れさせ屋の老舗アクアグローバルサポート

W不倫している女性が別れさせ工作でできること

2020-09-27

最近、W不倫をしている女性からの相談が増えています。

「自分も別れて、彼にも別れて欲しい」
と考える女性が増えてきているのです。

今日はW不倫をしている方が、
自分では気づいていないけどものすごい武器を持っている
ということについてお話ししたいと思います。

W不倫の特徴〜女心はファンタジー〜

本題からは少し離れますが、
W不倫をしている方に多いのは、元同僚や同級生との不倫です。
久しぶりに再会して不倫に至るというケースが圧倒的に多いです。

"久しぶりの再会"
というのがキモなのですが、W不倫をしている女性には、
「寂しい心の隙間を埋めるため、というより楽しかったあの頃に気持ち的に戻れる」ことを楽しんでいる方が多いです。

一方、不倫相手の彼はすごく現実を見ながら付き合っていることが多い。
これはW不倫に限った話ではないですが、衝動的に(もしくは感情的に)離婚を選ぶ男性はほとんどいません。

離婚した後の経済面、子供のことなど理性的に考えながら、なんとなく踏み出すこともなく不倫を続けているのです。
そんな彼に「私との将来について真剣に考えてよ」と言っても、真剣には取り合ってくれないでしょう。

そんな彼の気持ちを、グッと動かすのが別れさせ工作の役目です。

男は経験者に弱い

先ほど、衝動的に(もしくは感情的に)離婚を選ぶ男性はほとんどいないという話をしました。
なぜ、選べないのか。
それはあまりに"未知の世界で、想像がつかない"からです。

女性の場合は、それでも「えいやっ」と飛び込んでしまう強さを持っていたりしますが、男性はそうではありません。

そんな男性の心を動かす方法は「具体的に想像させてあげること」に尽きます。
つまり、経験者に語らせるのです。

別れさせ工作で、既婚男性に(不倫相手と一緒になるために離婚したという設定の)男性工作員を接触させ、自分の経験談を色々と話してみると・・・
驚くほど、沢山の質問が既婚男性から投げかけられます。

「なんで離婚しようと思ったの?」
「奥さんとは結構もめた?」
「子供とは会ってるの?」
「お金の面はどんな感じ?」
など。
普段聞けることではないので、離婚経験している人が現れるとすごい食いつきを見せます。

そして、例えば男性工作員がこう話します。
「元々は離婚するつもりはなかったんだけど、彼女から"私はあなたと一緒になろうがならなかろうが離婚する。"って言われた時にすごい覚悟を感じて真剣に考え始めたんだよね。」

こういった話を延々と熱弁すると、
「なるほどなあ」と彼にとって離婚が想像できるものになってきます。

このタイミングで、冒頭に話したW不倫のあなただからこそ持っている武器を取り出すのです。

それは武器か、はたまた弱点か。

W不倫をしている女性の悩みをお聞きすると、
自分が結婚しているということを不利だと捉えている人が圧倒的に多いです。
「自分が結婚しているから、彼も本気になってくれない」と考えているのです。

でも私たちから言わせると、逆です。
結婚していることは、弱点ではなく完全に武器です。

なぜなら、「離婚する」という覚悟の示し方ができるからです。
彼が別れさせ工作によって離婚が頭をよぎっている時に、女性がこの覚悟を彼に示すことで一気に気持ちを引き寄せることができます。

「私はもう離婚する準備はできてるよ」
この一言は、発するタイミングによってはものすごく効果は絶大です。

特に、男性工作員が下した離婚という決断を彼が目の当たりにした後にこのセリフを言われると一気に気持ちが加速することがあります。

あなたが結婚しているということは、実は足枷ではなく、武器になるのです。
武器によってその使い方が変わるように、彼の人間性や工作状況によっても彼の言葉の捉え方は変わってきます。

「彼の気持ちを動かし、あなたの本気を見せること」で彼と一緒に生きていく未来を実現しましょう。

不倫で悩む全ての人に伝えておきたいことがあります。

「ちょっと気持ちが楽になった」
「辛い気持ちを分かってもらえて救われた」
そのような記事は一時の気休めにしかならず、彼との関係を変える手助けはできないと思っています。
だから、あなたが前に進むきっかけとなる記事を本気で書いています。
でも、、
残念ながらあなたはきっと変われないと思います。
なぜなら、あなたは今日が悩み始めた1日目ではないはずです。
これまでも色んなサイトやSNSをみたり、誰かに相談したりを、数ヶ月、人によっては数年と繰り返してきたのではないでしょうか。
その悩みは、彼だけが悪いのではなく、あなたが変わらないから終わらないのです。
正直に言えば、記事を読んだだけでは状況が劇的に変わることはありません。
今のままでは状況は何も変わらないということを理解して欲しいのです。
「彼との関係をもっと良くしたい」
「彼と将来一緒になりたい」
そう願っているだけでは何も変わりません。
ですが、あなたが覚悟をきめて本気で行動し始めた時、 彼が変わる可能性は十分にあります。
『覚悟』と言葉にするのは簡単ですが、 周りからみても、「なんか変わったな」と思われるほど自分を変えていかないとズルズルと時間だけが流れていきます。
あなたが本気なら私たちも真剣に向き合います。
ここに嘘は全くありません。
状況を変えるための第一歩の行動をしてください。

あなたが取れる第一歩を私たちは用意しています。

電話相談アンサーズに電話してあなたが望む未来を伝えてみる。
あるいは、私たちが運営する不倫関係改善コミュニティ『froom』で彼との関係を改善する考え方、テクニックを学ぶ。
今を変えるための一歩であれば何でも構いませんし、その一歩からあなたの本気は始まります。
froomには不倫で悩みながらも前に進もうと本気の方が沢山います。
自分の何を変えたら、彼が本気になってくれるのかを自問して、日々行動に変化を起こしています。
本気になった女性はたくましいですし、皆さんどんどん魅力的になられていきます。
これらは記事だけでは変えられないと感じた私たちが本気で考えた結果数年かけて生み出した場所なのです。
とにかく私たちにコンタクトをしてください。
そして、絶対今の状況を打開したいという本気の気持ちを伝えて欲しいのです。
もしこの文章を見てfroomに登録してくれた方がいらっしゃったら一言メッセージを添えてください。
不倫に悩むあなたの未来を明るいものに一緒にしていきましょう。

株式会社アクアグローバルサポート
代表取締役
藤木仁

ご相談はこちらまでお気軽に!

お気軽にお問い合わせ下さい。


LINE相談

メールフォーム

~この記事の著者~

女性工作スタッフ S

CATEGORY
上に戻る