別れさせ屋アクアは料金とご契約期間と実働回数を明確にした独自のプランで、依頼者様のご期待に結果でお応えいたします

不倫相手の彼に思う「ねぇ、あなたは本気なの?」 | 別れさせ屋の老舗アクアグローバルサポート

不倫相手の彼に思う「ねぇ、あなたは本気なの?」

2018-12-20

別れさせ屋のアクアグローバルサポートです。

不倫相手に対して何も気にせず質問できるなら聞いてみたいこと。
あなたなら何を聞きますか?

多くの方が聞きたい質問は
「あなたはどういうつもりで不倫してるの?」
ということではないでしょうか。

いつまで続ければいい?
いつまで待てば自分の元に来てくれる?

そんなことを考え続けて悩んでいる女性と、何も考えていないように見える彼。

でもそんなことは決して聞けませんよね。
彼にどう思われるか分からないし、いい答えが返って来なかった時に傷つきたくない。

そんな不倫に悩んでいる皆さんが、彼の本音にちょっとでも近づく方法。
それは奥さん側の意見を聞いてみることじゃないか。

そう思い、浮気癖のある夫と別れた経験を持つ女性にインタビューを行いました。

夫が本気かどうかは、見れば分かる。

話を聞いた女性はそう言い切りました。

本気じゃないなと軽くあしらう時は、
浮気がバレた時に、必死に隠す時だそうです。

確かに、バレたくない=妻との関係や家庭環境を崩したくないという意識があるからだと言えますね。
う〜ん、納得できます。

それではと、「これ本気かも?」と疑う時はどんな時か聞いてみるとこんな答えが返って来ました。
子供の約束を飛ばした時だそうです。

やっぱり、既婚男性にとって家族でいる一番の理由は子供という人がほとんどでしょう。その子供との予定よりも優先する用事がある、そしてどうやら浮気の影があるという時は、本気かもしれないと疑うそうです。

実際に、この女性のママ友の旦那は、
子供の行事に顔を出さなくなったと思った数ヶ月後に離婚を突きつけて来たそうです。

また、これはよく言われることですが、
恋愛経験の豊富さも浮気に本気になるかどうかを左右するいうお話がありました。
先ほど紹介したママ友の旦那はすごく恋愛経験に乏しく、奥さん以外にお付き合いした方がいなかったそうです。
確かに恋愛経験が多い男性は離婚に踏み切るほど不倫にのめり込む方は少ないように感じます。

離婚を選ぶ男と踏み切れない男の違い

さらに話を聞くと、こんな話を聞くことができました。

それは、「一人暮らしの経験の有無が離婚へのハードルの高さ」を変えると。
というのも、一人暮らしをしたことがあって、家事がひと通りできる男性は、離婚後の生活をイメージしやすいため比較的離婚しやすい傾向にあるそうです。

逆に、家事ができない男性は、奥さんに対して「母親」のように生活面において依存している傾向にあり、離婚に踏み切れないというようなお話でした。

これはすごく鋭い考察だと思います。
もちろん、不倫相手の女性への感情の大きさも重要ですが、離婚後がイメージできるかというのも大きなポイントになると私たちも考えています。

不倫している女性側の立場から見えることもあります。

今回は、奥さんの目線から、夫の浮気が本気かどうかを見分ける方法をお伝えしまいたが、子供の予定を飛ばしているかどうかや一人暮らしの経験があるか、恋愛経験が豊富かどうかは女性側の立場でも知る方法はあります。

どれか一つが該当したから、「本気だ、本気ではない」と言い切ることはできませんが、多面的に捉えていくつ当てはまるか考えてみると、彼自身の言葉ではない本音がみえて来るかもしれません。

~この記事の著者~

男性工作スタッフ N

不倫の気持ちに関するご相談はこちら

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時~22時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時~19時迄受付)

メールフォーム

CATEGORY
上に戻る