別れさせ屋アクアは料金とご契約期間と実働回数を明確にした独自のプランで、依頼者様のご期待に結果でお応えいたします

Q W不倫で私は離婚したのですが、彼がなかなか離婚してくれません。 | 別れさせ屋の老舗アクアグローバルサポート

Q W不倫で私は離婚したのですが、彼がなかなか離婚してくれません。

2018-11-08

ご相談内容

W不倫でお互い離婚しようとなって、子供の親権も旦那に譲り私は離婚したのですが、彼がなかなか離婚してくれないんです。私は騙されてるんでしょうか?
(40代 女性 Aさん)

アドバイス

あくまで傾向の話ですが、
男性は離婚というゴール地点までにあるハードルをすべて飛び越えてから離婚しようとします。


離婚するまでのハードルって?
それは、お子さんのこと、社会的な体裁、親族への対応、慰謝料・養育費のこと、友人からの引き留めetc
離婚に至るまでにはいろんな問題に直面します。

男性はそれを一つ一つ飛び越えて行こうとします。

ですから、時間も掛かるしなかなか進まないのです。
すべてのハードルをキレイに飛べるケースは殆どなく、どこかで引っ掛かってしまいます。
(奥さんの反対というハードルが最も高いです。)
そしてそのまま離婚という話がなかったことになってしまうことも。

ただ、離婚する気がない訳ではありません。
男性も時間がかかっているだけであって離婚する気がない訳ではないので、そこへの接し方が非常に大事になってきます。

女性が離婚を決断するまでに考えることは
先ほど、男性がハードルを一つ一つ越えてゴールに向かうという話をしましたが、
女性の場合はハードルを飛ばずに横を走って一気にゴールを目指します。

つまり、「離婚する!」と決めたら、色んな問題に左右されることなく離婚するのです。

ここに女性特有の勇気や強さがあります。
私たちは今まで、気持ちがいいほどスパッと離婚を選択する女性を多く見てきました。
もちろん、子供のことや夫のことを軽視している訳ではなく、”色んなリスクを負う”勇気があるのです。

思考が違うからイライラするのです。
このように男性と女性では決断するまでのプロセスに違いがあります。
だから、相手のことが理解できないしイライラするのです。
自分だけ離婚して相手の離婚が遅々として進まないという場合は、イライラを通り越して「騙された!」という感情に苛まれてしまうのです。

思考の違いを理解した上で、女性が取るべき対応は?
まず「男性は、一つ一つ問題を解決して進めていく生き物」と理解することで、感情を少し落ち着けましょう。
離婚まで時間が掛かるものなのだと言い聞かせましょう。

そしてその上であなたが取るべき行動は?

離婚を急かすのではなく、彼の決断までのプロセスをそっと支えましょう。
彼をそっと支えることに徹してください。


彼も離婚を進める中で、様々な対立、葛藤を抱えています。
そんな時こそ、あなたの優しさや大きさを彼にアピールするチャンスなのです。
あなたが彼を支えることに徹することで、「この人のために俺も投げずに頑張ろう」という意欲も湧いてきます。

くれぐれも「なんで離婚してくれないの?」と攻め立ててはいけません。
あなたとの間に対立が生まれてしまっては彼の心の拠り所がなくなってしまい、

「そもそもなんでこんなに苦労して離婚する必要があるんだろう。」
という気持ちにさせてしまいます。

相手と決断までのプロセスが違うことを理解して、相手のペースで進めることを忍耐強く支えていく。
とても地道なことで楽ではありませんが、私たちがお勧めする一番の離婚への近道です。

彼を支え続けることはあなたの負担を増やすことでもあります。
あなたが精神的に厳しくなった時は私たちを頼ってください。



アクアでは、ご相談者様一人一人に合ったアドバイスを導くことに自信があります。
お一人で悩まず、お気軽にご相談下さい。

~この記事の著者~

相談窓口 G

恋愛・不倫のQ&Aに関するご相談はこちら

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時~22時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時~19時迄受付)

メールフォーム

CATEGORY
上に戻る