別れさせ屋アクアは料金とご契約期間と実働回数を明確にした独自のプランで、依頼者様のご期待に結果でお応えいたします

別れさせ屋のすべて | 別れさせ屋の老舗アクアグローバルサポート

別れさせ屋のすべて

2020-05-14

別れさせ屋の老舗、アクアグローバルサポートです。

皆さん、別れさせ屋は何年前に生まれたかご存知ですか?

この業界が登場したのは今から30年前とも言われ、その歴史の中で「別れさせ屋」の認知度も少しずつ上がって来ていますが、まだまだ“知る人ぞ知る”業界であることは確かです。

そこで今回は私たち「別れさせ屋」についてあらためてご説明したいと思います。

別れさせ屋とは?

「今付き合っている彼/彼女と別れたい」「夫と不倫相手を別れさせたい」「息子と彼女を別れさせたい」などの依頼者様のご要望に対して、第三者として介入し別れを実現させるのが別れさせ屋です。

そして別れさせ屋が別れさせるために実際に行う行為を“別れさせ工作”といいます。工作スタッフがターゲットに接触し、別れたいと思わせたり、別れざるを得ない状況を自然なかたちでつくることによって依頼者様の想いを叶えます。

ターゲットに接触する方法として工作スタッフがいきなり話しかけるような手法をとる業者もあるようですが、私たちはそのようなことはしません。
接触時に怪しまれてしまっては、その後に良好な人間関係を構築することは不可能だからです。あくまでターゲットの日常に沿った形で“自然”と知り合いになる手法をとります。

理想としては工作スタッフがターゲットから話しかけられる形をつくることです。ターゲットから話しかけられる状況をつくれば、警戒心をもたれることなく接触でき、関係構築までスムーズに運べます。

工作スタッフはどんな人たち?

別れさせ工作は、ターゲットにまつわる情報を調査した上で、人間性を分析し別れさせ工作シナリオを作成する『調査スタッフ』と実際に工作を仕掛ける『工作スタッフ』に分かれます。

工作という言葉はなんだか物々しい感じがしますし、一体どんな人たちなんだろうと思われるかもしれません。
結論から言うと、見た目は至って普通な方々です。
年齢も20代から60代まで幅広く在籍しています。

共通する点としては弊社独自の別れさせ工作研修を受け、
"知らない方と自然な形で仲良くなる"という特殊なコミュニケーションスキルを有していることです。

各案件の担当者が、ターゲットの年齢や人間性に合わせた工作スタッフを選定します。
基本的には最初に"同性の工作スタッフ"を接触させることが一般的です。
例外もありますが、男女問わず同性の方が警戒心が薄まることが多いからです。

最初に接触した工作スタッフがLINEや電話、実際に会うなどして信頼関係を構築していきます。
言葉でいうのは容易いですが、結果を急いで踏み込み過ぎてしまうと引かれてしまいますし、かといって踏み込まないと関係性も深まらないので、そこら辺の塩梅が工作スタッフの腕の見せ所です。

経験豊富な工作スタッフになると、敬語とタメ口の絶妙な緩急でいとも簡単に親密な関係を築き上げてしまい、その手腕には私たちも驚かされることがあります。

同性のターゲットと人間関係を構築した後は、工作シナリオにもよりますが、異性の工作スタッフを友人や恋人として紹介したりしながらストーリーを展開させていき、依頼者様がお望みの方向にターゲットの心理を誘導していきます。

どれくらい費用がかかるのですか?

ご依頼内容によって幅があるので一概には言えませんが、相場という観点から申し上げますと100万〜200万という場合が多いです。

そんなにかかるの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、別れさせ工作というのは、案件担当者、調査員、工作員など複数の人間が継続的に調査、計画、実行をしていくのでそれなりの費用はかかってしまいます。

ではなぜ費用に幅が出るのかというと、依頼者様が最終的に求めるゴールが違うからです。「別れるきっかけ」を作ることができればいいのか、それとも「別れた」状態を作って欲しいのかによって必要な工程が変わってくるため費用に差が出てくるのです。

それから、依頼者様を取り巻く状況によっても差が出てきます。別れさせたいターゲットの職業、年齢、お付き合いしている方との現在の関係などにより別れさせるまでの段取りが大きく変わるので、こちらも費用に幅がでる要素となります。

当サイト上に「別れさせ工作料金シミュレーター」というものがあり、皆様の状況ですと何回くらいの工作回数が必要で、料金はいくら掛かるのか目安を知ることができますので是非、試してみてください。

別れさせ工作の成功までにどれくらい期間がかかるのですか?

依頼者様にとって「いつまでに成功できるのか」はとても気になるところですね。
結論からいうと、早ければ2ヶ月、長い場合だと半年〜1年掛かることもございます。別れさせ工作のゴール設定によって工作成功までの期間に違いが出てきます。

またそれだけではなく、ターゲットの性格、行動パターン、交友関係も別れさせ工作成功までの期間に影響を及ぼします。
社交的で誰とでも仲良くなるタイプと、内向的で家からも滅多に出ないタイプでは工作スタッフが接触するまでのハードル一つとっても大きな違いがあります。
皆様が別れさせたいお相手のお話をお聞かせいただけたら、別れさせ工作の成功までどれくらいの期間が必要なのか個別にお答えさせていただきます。

どんな人が依頼に来るのですか?

依頼者様は本当に様々で、このようなケースやパターンが多いとは言いにくい部分もあります。ただ、時代の変化による傾向のようなものはあります。

それは依頼者様に男性が増えてきたということです。そして依頼内容としては複雑な関係の別れではなく、独身者同士のごく普通の恋愛の別れです。つまり自分の恋愛を自分で終わらせることができないということです。女性が強くて別れ話を切り出すのが怖いのか、あるいは優しすぎて彼女が傷つく姿を見たくないのかわかりませんが、とにかく男性が増えてきたことは確かですね。

あとは、以前から変わらず多いのが不倫関係に悩む女性からの相談です。
ご自身では今の状況をどうすることもできず、悩み抜かれて弊社にご相談にこられる方が多くいらっしゃいます。

解決しやすいケースというものはありますか?

簡単に別れさせることができるケースというのは基本的にはありません。

というよりどんなご依頼でもこれでもかというほどのリスクをシミュレートし細心の注意を払って工作を進めるので、いつでも私たちは「工作というものは簡単なものではない」という自覚を持って取り掛かっています。

ターゲットの行動パターンや性格などから接触のしやすさ/しにくさというものはありますが、それと簡単かどうかとは別問題です。

どんなに経験を積んでいたとしても自分たちの能力を過信しては足元をすくわれてしまいますし、毎回の綿密な戦略と危機管理が別れさせ工作スキルを向上させるために欠かせないことだと考えています。

会社によって違いはあるのですか??

別れさせ屋というものは、扱っている業務の特性からか横の繋がりがほとんどありません。だから他社のことはよく知らないというのが現実です。

しかし、私たちのところには「他社で結果が出なかったから、こちらにきてみた」という方がけっこういらっしゃいます。聞くところによると数ヶ月の契約期間内に接触が2回だけであったり報告書もおざなりだったりと、まるで詐欺紛いのやり方をしている業者もいるようです。

また、他社からアクアグローバルサポートに転職してきた社員が過去にいましたが、その社員によると前の会社では1回しか行なっていない工作を3回行ったように見せかけて報告をしていたとのことでした。
結局その社員は弊社も2ヶ月で辞めてしまったのですが、理由が「こんなに真面目に緻密にやっているなんて信じられない。とてもじゃないけれど自分にはついていけない」と思ったからだそうです。

私たちはただ目の前の依頼者様のご要望にお答えするために全力でやっているだけです。そこには一点の曇りもありません。私たちは依頼者様と本気で関わり、プロとして幸せな未来を創るお手伝いをします。

アクアグローバルサポートは、純度の高い「別れさせ屋」であることは確かです。

別れさせ屋のQ&Aに関するご相談はこちら

お気軽にお問い合わせ下さい。


メールフォーム

LINE相談

~この記事の著者~

担当スタッフ Y

CATEGORY
上に戻る