2018-04-02

【実録!今週の工作現場!】 ターゲットの日常生活に合わせるものこそ工作!


実際のご依頼内容と別れさせ工作内容をご紹介

◆依頼者/ A様・女性・20代・事務職
※ご契約プラン【カスタマイズプラン(実働20回)】
※進捗状況/ 1:特定調査 ⇒ 2:事前調査 ⇒ ≪3:工作第一段階≫ ⇒ 4:工作第二段階 ⇒ 5:工作最終段階
◇ターゲット/ 男性・20代・会社員
◆ご依頼内容
20代女性の依頼者様が別れたいというケース。(詳細は依頼者様のご要望により伏せさせて頂きます。)

別れてくれないターゲット!

今回のターゲットは20代後半の男性です。
依頼者様とは別れ話が何度か出たことはあるものの、依頼者様の浮気を執拗に疑い、別れてやるものか。と意固地になっているようです。
実際に依頼者様は友人男性はいるものの浮気はしておらず、別れたい理由は他にあるのですが・・・・

今回は女性工作員三度目の接触となります。

お互いに容姿の認識はできており、会えば「あ。」とお互い反応できる状況ですが、まだ連絡先の交換を目指しているところです。

慎重に自然な形での工作を目指す!

案件によっては、その場で連絡先の交換を行う(行わざるを得ない)状況を作るものもありますが、このケースは、依頼者様が別れたいという案件であるため、強引に進めすぎると、一番重要となる最後の最後に、依頼者様が仕向けたことだったのではないか。と疑われることを絶対に避けたいとのことでしたので、ごくごく自然な流れで進めている最中です。

先日は、退勤途中のターゲットと偶然を装い再会し、途中まで一緒に帰ることもでき、今までよりさらにお互いのことを話すことができました。

依頼者様のご協力の元関係構築に!

ターゲットは依頼者様のお相手ですから、興味があるもの、好まない話題、盛り上がる内容など全て事前に情報があったため、あるワードをきっかけに大いに話は盛り上がりました。

予定ではあと二回は偶然会い、ターゲットの方から連絡先を聞いてくる状況を作っていきたいと思います。

工作で一番大切なことは「いかに自然であるか」ということだと思います。

毎日の生活の中で起きてもおかしくない内容を今後もご提案していきたいと思います。

次回はこのターゲットが大好きなある小道具を使って、さらに距離感を縮めていく予定です。



注)文章・映像に関して依頼人様からの許可を得て掲載させていただいております。

〜この記事の著者〜

女性工作スタッフ S

アクアではあなたのケースに合わせた個々の別れさせ屋工作プランをご提案させて頂きます。

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時〜22時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時〜19時迄受付) 平日10:00〜19:00

メールフォーム

別れさせ確率診断
ご相談はこちら