2018-05-14

【実録!今週の工作現場!】 お金と女性にだらしないターゲットへの工作。


実際のご依頼内容と別れさせ工作内容をご紹介

◆依頼者/ M様・女性・30代・事務職
※ご契約プラン【カスタマイズプラン(実働20回)】
※進捗状況/ 1:特定調査 ⇒ 2:事前調査 ⇒ 3:工作第一段階 ⇒≪ 4:工作第二段階≫ ⇒ 5:工作最終段階
◇ターゲット/ 男性・30代・スクール講師
◆ご依頼内容
M様は30代女性で、この男性が講師を勤めるスクールに通っていたそうです。講師とスクール生という関係から発展し、周りには内緒で交際していたようですが、同じスクール生複数と関係があることが発覚。また、M様にも借金をしているそうですが、他の女性にもお金を借りてばかりだそうです。そのことを問い詰めると逆に怒り出し、M様を避けるようになったとのこと。貸したお金も返ってきていないとのこと。
今は他のスクール生を本命として交際しているそうで、その二人の別れさせをご希望。

女と金にだらしないターゲットと仲良くなる!

M様が別れさせたいのは元彼氏とその今の彼女となります。
この場合には基本的に女性側がターゲットとなるのですが、根本的に男性側のだらしなさも改善したいというご要望だったため、あえて男性側をターゲットとして、工作を進めています。

だらしないにも関わらず、そのことを隠し通せてしまっていて、騙されている女性も多いという状況ですね。
だからといって誰も行動に出ないので、女性工作員がその役目を担うこととなります。

そのために現在、女性工作員が接触を続けていますが、さすがにだらしないと最初から情報に頂いていたように、すぐに仲良くなることはできました。

女性工作員が好意を見せれば見せるほど、せっせとマメなメールをくれている状況です。

別れさせをしつつ依頼者様の好感度もあげる!

先日も、工作員との約束の日に雨が降っていたにも関わらず、ターゲットは傘を持たずに現れました。
「相合傘したくてわざと持ってこなかったんだよ。」だそうです。

こういった言葉に騙されている女性がスクールにたくさんいるわけですね・・・

本人は「モテ過ぎて困るな〜」と感じているかもしれません…。
自身の振る舞いで多くの女性を傷つけることがどういう結果になるか、分かるときが来るでしょう。

それでも、M様は彼ともう一度付き合いたいそうです。

M様がいかに大事な人だったか、どれほど思ってくれていたのかもターゲットに分からせていくシナリオも作っていく予定です。



注)文章・映像に関して依頼人様からの許可を得て掲載させていただいております。

〜この記事の著者〜

担当スタッフ Y

アクアではあなたのケースに合わせた個々の別れさせ屋工作プランをご提案させて頂きます。

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時〜22時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時〜19時迄受付) 平日10:00〜19:00

メールフォーム

別れさせ確率診断
ご相談はこちら