別れさせ屋アクアは料金とご契約期間と実働回数を明確にした独自のプランで、依頼者様のご期待に結果でお応えいたします

付き合いたい、復縁を実現する恋愛工作とは?費用や成功事例をご紹介! | 別れさせ屋の老舗アクアグローバルサポート

付き合いたい、復縁を実現する恋愛工作とは?費用や成功事例をご紹介!

2021-05-25

別れさせ屋の老舗、アクアグローバルサポートです。今回のテーマは「別れ」ではなく、ずばり「恋愛」です。意外と知られていませんが、私たちは恋愛工作も業務の一環として行なっているので、あらためてご紹介したいと思います。

状況や目的により恋愛工作の種類は様々

恋愛工作とは、意中のお相手との恋愛を成就させるためのサービスです。恋愛工作には、いくつかの種類がありますので概要を説明しましょう。

くっつけ工作

「通勤電車で見かけるあの人が気になっている」
「喫茶店の店員さんに恋をしてしまった」
「週末のジョギングですれ違う人に一目惚れしてしまった」

というように、好きな相手はいるけれど対象者と全く接点がない場合の恋愛工作です。工作員が対象者を調査した上で接近し、信頼関係を構築した後に依頼者を友人として紹介するなどして「接点」をつくります。「名前も知らない」状況からのご依頼も珍しくありません。依頼者と対象者が仲を深めて付き合うところまで支援するものです。

付き合わせ工作

付き合わせ工作とは、依頼者の恋愛対象者に工作員が接近し、信頼関係を構築した後に依頼者と対象者が「恋愛関係」になることを支援します。対象者が「知らない人」である場合、「くっつけ工作」を経由した後に「付き合わせ工作」の過程に進みます。

再会工作

「学生時代に想いを寄せていたあの人と再会したい」
「転勤や転職で疎遠になってしまった好きな人と恋愛関係を築きたい」

というように、対象者の名前や連絡先は知っているものの「連絡する勇気がない」「恋愛関係に発展させる自信がない」といったお客様からのお問い合わせが多い案件です。プロの工作員が偶然の「再会」を演出するなどして、恋愛のきっかけを模索するものです。「出会い方」「再会のシチュエーション」は対象者の心理状態にダイレクトに影響します。ご希望に応じて、再会を果たした後のフォローもいたします。

復縁工作

復縁工作とは、昔つきあっていた人と復縁したい人のための恋愛工作です。復縁工作では、工作員が対象者と親密な関係となり、依頼者と連絡がとれる関係を修復し、最終的に「復縁したい」という気持ちへ心理誘導します。

結婚工作

結婚工作とは、交際中の相手がいるものの「結婚の話にならない」「いつまでもプロポーズしてもらえない」という場合に、工作員が結婚に向けて心理誘導するものです。いわゆる縁結び工作で「結ばせ屋」と言われたりもします。近年、交際期間の長い女性からの依頼が増えています。

恋愛工作の典型的な流れ

依頼者が対象者との恋愛を成就させるための「恋愛工作」サービスは、工作員が対象者に接近して情報を集めることからはじまります。

工作員は対象者と親しい関係を構築し、対象者の「性格」「人生観」「好きな異性のタイプ・髪型・服装」などを調査します。

もちろん、対象者の異性関係についても調査します。せっかくアプローチをしても「彼氏」「彼女」がいたのであれば、話はだいぶ変わってきますよね。

参考までに、対象者の恋愛経験が豊富な場合、恋愛工作の難易度は非常に高くなります。反対に恋愛には奥手でシャイなタイプであるほど成功率は高くなる傾向が伺えます。

さて、対象者と工作員の距離が近くなった最適なタイミングで「ご対面」を迎えますが、依頼者が対象者と最初から一人で会うことはまずありません。多くのケースで「工作員の知り合い」として紹介されます。

たとえば、依頼者が男性の場合は、男性2名(依頼者+工作員男性)+女性2名(対象者+工作員女性)のようにグループで食事などに出かけます。

工作員は対象者の「趣味嗜好」を事前に調査していますから、ある程度は依頼者に「方向性」を合わせていただきます。

「恋愛が得意」という依頼者はほとんどいらっしゃいません。アクアでは、プロの恋愛請負人があなたの服装、話し方、食事の作法など「改善すべきこと」にはアドバイスをしますので安心してください。

厳しい言い方になりますが、「清潔感」のない男性は、どれだけ工作員が演出をしても無駄です。恋愛工作を成功させるために必要なことは「プロ」といえる工作員によるアプローチと、依頼者本人が殻を破ることです。私たちは、異性から好感をもってもらうための「身だしなみ」「話し方」を身につけるために依頼者を支援していきますのでご安心ください。

アクアの恋愛工作サービスの特徴・費用・期間

恋愛工作サービスを展開している探偵会社などは多く存在しますが、当社(株式会社アクアグローバルサポート)の強みは、何といってもスタッフ(工作員)が心理分析・心理誘導のプロであるということです。アクアの歴史や実績については、弊社HPをご覧いただければご理解いただけると思います。

依頼を受けてから「お付き合い」するようになるまでの期間は、約半年程度を目安にお考えください。依頼者と対象者にまったく接点がない場合には期間が長くなることもあります。

費用感についてはこちらをご参照ください。

料金の内訳や具体的な段取りについては、しっかりと個別にご説明します。依頼後のイメージがご契約前に明確にできてこそ、安心して依頼することができると考えております。

恋愛工作の事例

ある成功事例をご紹介します。
依頼者様は40代前半の男性。これまでひたすら仕事に邁進していて、気付いたら「この歳になっていた」という真面目な方でした。意中のお相手は依頼者様の会社に出向で配属された20代の女性。指導役として接するうちに、彼女の優しさや気遣いに触れ「この人と将来を共にしたい」と考えるようになりました。しかし、二人の関係は指導役と出向の社員。関係を深めるにも、きっかけがありませんでした。

しかし、いつまでも平行線というわけにもいかないので、依頼者様に彼女をランチに連れ出してもらうようにお願いをしました。二人きりだと警戒されるので、彼女と同世代の部下の女性も一緒です。仕事がひと段落したタイミングで、ランチでもと自然に誘ってもらいました。そして、そこに工作員を接触させます。依頼者様の友人男性に扮した男性工作員と、その彼女である女性工作員という構成です。

依頼者様と工作員男性が会話を楽しむ間、女性工作員も女性達と親睦を深めます。美容に興味があるというお二人だったので、女性工作員が行きつけのエステや話題のスパなどを紹介し、女性同士で話は盛り上がりました。そして、工作員の驚異のコミュニケーション能力によって、なんと近いうちに3人で“美肌ランチ”を提供するお店に行くことになったのです。

数日後のランチでは、一気に親しい関係になります。20代後半の二人は婚活にも興味がある様子だったので、女性工作員が恋愛観・結婚観を探ります。すると、意中の女性は同世代の男性では頼りないと感じていることや、結婚するならば年上が良いという考えをもっていることが判明しました。この上ないチャンスです!

女性同士が猛スピードで関係を深めて行く中、男性工作員は依頼者様のプロデュースに尽力します。これまでは仕事一筋だったので外見を気にしたことがなかった依頼者様は、どこかあか抜けない様子でした。髪型やファッションなどもそうですが、女性の扱いや会話のセンスまでも徹底的に見直します。まずは一緒に美容室や買い物に行き、外見を一新します。そして女性工作員とデートに行かせ、女性といる時の一挙一動を改善していきます。話し方、表情、エスコートの仕方など、指導する部分は山ほどありました。デートの終わりには、改善点がぎっしりと書かれた評価シートまで提出しました。このような工作(プロデュース)を重ねるごとに、依頼者様はみるみる変わっていったのです。

当然、女性も依頼者様の変化に気付きます。これまでは親切だけど垢抜けない平凡な先輩だった依頼者様が、だんだんと恋愛対象に入ってきました。いきなり好きになるわけではありませんが、先輩ではなく男性として意識しはじめます。

ここからは
・女性工作員が彼女達と会うたびにひたすら年上男性の良さを伝える
・男性工作員が依頼者様を引き続きプロデュース。魅力的な年上男性に仕立てる
上記の2点に徹して工作を進めました。

15回程度の工作で半年が経過。いよいよ機が熟したと判断し、思い切って依頼者男性から女性に結婚を前提としたお付き合いを申し込みます。二人は毎日職場で顔を合わせていることもあり、信頼関係はすでに築かれていたので、女性は「私でよければ」と依頼者様の申し出を受け入れてくれたのです!めでたく二人はカップルになることができました。工作はこれで一旦終了です。

一年後、私たちの元に再び依頼者様から連絡が。「私たち、結婚することになりました」と
嬉しいご報告でした。二人の幸せな未来に少しだけ貢献できたことを嬉しく思った成功事例でした。

恋愛工作マスター水沢(現役工作員)に工作の極意を聞きました。

ここでアクアの工作員からの特別アドバイスがあります。
今日は、アクアで10年以上のキャリアを持ち、数々の「恋愛工作」「別れさせ工作」を成功させてきた伝説の女性工作員・水沢氏にインタビューをしてみました!

―水沢さんが工作員になった経緯は何ですか?

だいぶ前のことですが、私は有名バラエティ番組に出演していました。その頃に芸能活動と両立しやすいアルバイトを探していたのですが、たまたま工作員の仕事に巡り合いました。

私は、昔から「人の懐に入るのがうまい」タイプでした。子供の頃から「大人に喜ばれるツボ」を心得ていた私は、学校の先生からは常に「えこひいき」されていましたね。タクシーの運転手さんと仲良くなりすぎて「代金は要らないよ」と言われたこともあります。工作員の仕事は、私に向いているのではないか?と最初から直感できました。

水沢に聞く!復縁工作を成功させるマル秘テクニック

―どのような人から「復縁工作」が依頼されるのでしょうか?

実は、元交際相手との「復縁」を希望する方の8割以上は男性なんです。男性はどうしても過去の恋愛を「引きずる人」が多くなります。反対に、女性の方がスパッと気持ちをリセットできて、次の恋を探しに行ける人が多いです。

そして、復縁を希望する男性の半数は、元交際相手に対して「自分からサヨナラ」をしています。「失ってみてから初めて元カノの大切さに気付く」というのは、よくあるパターンですね。もちろん、元カノから振られてしまった男性からの復縁相談も承っています。

いずれにしても、復縁を希望する男性は「鈍感」なタイプであることが多くて、「別れることなどまったく予想していなかった」「彼女とはうまくいっているつもりだった」と口にされる方が多いですね。

―復縁を希望する依頼者が気をつけなければいけないこととは?

まず、復縁工作をスタートする前に、依頼者様にしっかりとヒアリングを実施します。
ここで「別れてしまった原因」について、依頼者様自身に自己分析をしていただきますが、残念ながら的を射ていない男性がほとんどです。復縁を成功させるためには、依頼者様が対象者(元カノ)の本質的な気持ちを理解し、ご自身を「改善」していただくことも重要となってきます。

復縁工作の具体的な流れは、女性工作員が依頼者の元カノに接近し、親しい人間関係を構築することから始まります。そして、元カノと親しくなった工作員は、依頼者様との復縁可能性を探っていくのです。

―復縁を成就させた成功事例を1つ紹介してもらえますか?

数か月前に復縁が成就した事例をご紹介します。依頼者のAさんは、40代の男性で不動産業のお仕事をされていました。半年前に別れた彼女Bさん(30代・保育士)との復縁を希望されていました。

Bさんの行動パターン・趣味などの情報収集を経た上で、私(女性工作員)がBさんと接点を持ちます。あまり想像できないかもしれませんが、私たちは人と仲良くなるプロです。比較的早い段階に「親友レベル」の信頼関係を築くことができるのです。

参考までに、依頼者Aさんの分析によると、すれ違いの原因は「休日が合わないこと」ということでした。しかし、保育士のBさんは「Aさんの無神経なところ」に嫌気がさしていたのです。特に、Bさんが仕事で疲れ切っている夜に、酒に酔った勢いで肉体関係を迫ってくることが最もストレスだったそうです。こうした情報は、その都度依頼者様にフィードバックされます。前述したとおり、私たちがどれだけ復縁のための演出をしても、依頼者様自身が変わらなくてはいけないこともあります。そのためのアドバイスを依頼者様に提供していくのも私たち工作員の仕事なのです。

さて、Bさんとの信頼関係が構築されたタイミングで、工作員の私が最終演技に入ります。

「来年から文京区で一人暮らしをスタートしたいんだけど、詳しい人知らない?」
「Bさんの元カレって不動産だったよね。紹介してよ。」

そして、無事に依頼者様(Aさん)、相手方(Bさん)、工作員の3人が一堂に会することに至ります。ここまで来れば、あとはクロージングです。相手方の性格によっては、工作員があえて「依頼者(元カレ)に惚れたフリ」をすることだってあります。相手方の心の「ツボ」に応じた心理誘導のテクニックの1つです。心理誘導のアプローチは100人いれば100通り。経験と直感がすべてですね。
しかし、どのようなタイプの依頼者様、ターゲットでも、長年の経験と実績から、彼ら/彼女らの心理を動かすことが可能です。時間がかかるケースもありますが、丁寧に確実に理想とするゴールへ誘導させています。

恋愛工作がうまくいくために準備しておくこと

恋愛工作には、依頼者様の努力と意識改革が必要です。恋愛工作のご依頼で私たちのところへやってくる男性は、ほとんどが仕事だけをやってきた真面目な男性です。その愚直な姿勢は評価に値しますが、残念ながら恋愛には応用できません。女性と結婚に至るまでのお付き合いをしたいと心からの望んでいるのであれば、これまでの自分を脱却し、新しい魅力的な大人の男性になるのです。

身だしなみは重要です。人は見た目が9割というように、外見はその人の印象を左右します。とびきりのおしゃれである必要はありませんが、清潔感だけは最低でも保って欲しいもの。カジュアルファッションが苦手であれば、日頃から着慣れているスーツに近いラフなジャケットやシャツでも大丈夫です。そして、話し方や話の内容、女性の接し方も大事です。話題が自分の興味や関心だけになっていませんか?そして話にまとまりやメリハリがありますか?ダラダラとつまらない話を聞かされることほど苦痛なものはありません。デートの時は、常に女性の気持ちを想像し「今、何を考えているのかな」「楽しんでいるのかな」と気遣いましょう。

これらを心がけるだけで、工作の成功率は格段に上がります。今の自分は変えずに、工作だけでなんとかしたいと思っているのだとしたら、膨大な時間と費用がかかります。自分が変わることによって相手の心を動かす。これこそが成功への近道なのです。私たち工作員はこれまでの経験から、依頼者様がより輝くための現実的な指南が可能です。どんなことでも相談してください、そして頼ってください。

恋愛に正解はありませんが、アクアにはこれまでの数々の工作で培った豊富な経験があります。それらはきっとあなたの恋愛を一歩進める大きな力となるでしょう。

恋愛の悩みも是非アクアグローバルサポートにご相談ください。

ご相談はこちらまでお気軽に!

お気軽にお問い合わせ下さい。


LINE相談

メールフォーム

~この記事の著者~

男性工作スタッフ N

CATEGORY
上に戻る