ご相談はこちら

 2017-01-09

別れさせ屋の成功率を左右する、こんな要因ご存知ですか?


別れさせ屋の成功率を左右する、こんな要因ご存知ですか?

別れさせ屋へのご依頼を考えている方の中には、「何よりも成功率が気になる!」という方が殆どだと思いますが、実際、別れさせ屋へ依頼する前に、その業者さんが成功する可能性が高いか?
それとも低いのか?を判断するのは非常に難しいと思います。

会社の規模?工作員の質?案件内容?シナリオ?など、言い出せばキリがありません。
別れさせ工作を成功へと導くには沢山の要因が絡み合っているからです。
依頼して下さった方にも見えない部分で、成功を左右する要因もありますので、今回の記事では、そういった隠れている要因について少し知って頂きたいと思います。

『調査員と工作員の連携』

実は別れさせ工作の成功率を高める要因の一つに、
『調査員と工作員の連携』といった欠かせないものがあります。
(普段依頼者様の目には触れない為、注目して頂くことも少ないですが(^_^;))

調査員と工作員という別々のスキルと役割をもったスタッフ同士が、自分の職務を全うし、その上で、連携して物語を作り出す事で、別れさせ屋アクアは成功を実現しているのです。

調査員(探偵)と聞いて、皆さんはどんなイメージを持つでしょうか?
最近はドラマや小説等で「探偵」をテーマにしたものも多いですよね。
男性にとって未だに憧れのイメージはあるようですが、さすがに殺人事件を解決していると考える人はいなくなったようです。(笑)

次に、工作員に対して、どんなイメージをお持ちでしょうか?私は工作員=北◯鮮のスパイでした(笑)
昔は、何か良からぬ人物だったり、近寄り難い雰囲気かと思っていましたが、会って見ると「普通の人達」といった印象でした。
当たり前ですよね!
工作員=不審者、では成功なんてあり得ません。
日常に溶け込める、自然さは工作員にとって大事な要素ですから。

では、実際の業務における調査員・工作員のスキルや役割について、少しだけご説明していきたいと思います。

【調査員の役割】

調査員は遅くても調査・工作開始の1時間前には現地に赴き現場の下調べを行います。
「対象者が通る可能性があるのはどの道なのか?」
「どこで接触するのが自然なのか?」
「ここでの接触は違和感を持たれたりしないだろうか?」
様々な可能性から実際の現場でシュミレーションを行い、最善の方法を導き出します。
出入口の数や駅までの動線。対象者との接触場所や周りに何があるのかまで、入念に把握するからこそ不測の事態にも対応できるのです。

ここからはドラマの撮影現場をイメージして頂くと分かりやすいと思います。
調査員は助監督兼カメラマン、工作員は女優となり1つの作品を一緒に作り上げていくのです。

※調査員はカメラマン

どんな動きをするか分からない対象者を撮影するには、対象者の動きを予測する能力が必要です。
もちろん経験も重要ですがここは調査員のセンスの見せ所でもあります。
皆さんが思う以上に調査員は良い画像を撮る事にこだわりを持っているのです。(アクアだけかも知れませんが(^_^;))
皆さんも工作時の画像を見れば「どうやって、何処から撮っているのか?」と、疑問に思って頂けると思います。
それを誰にも気付かれずに行うのが調査員の腕の見せ所であります。


嬉しいのはベテランの工作員になると撮影する調査員のことも頭に入れた行動を取ってくれるようになるんです。
本番中はアイコンタクトすら出来ませんので、お互いがお互いの意思を察知して動いています。調査員と工作員、まさに阿吽の呼吸です!

※調査員は助監督

工作時における調査員の役割には、もう一つ助監督としての顔があります。
もはや調査員ではありませんね。(笑)
おおもとの監督は「担当者」が指揮を取り行いますが、ひとつひとつのシーンを通して工作員への演出はもちろん、監督が作り出す物語全体の方向性がブレないように軌道修正する事も助監督としての重要な仕事です!
現場での状況、対象者の反応、それに合わせた工作員の見た目、話し方、性格、経験、対応力などを考慮して、最善の方法で演出します。
工作員の特性を活かし、能力をフルに発揮させ気持ち良く演じさせる事で工作を成功へと導くのです。

【工作員の役割】

※工作員は女優

指示や要望、物語全体までをイメージして工作員は役作りをしています。
役によっては経験や知識が足りない事も出てきますが工作員もプロです!
演じる事にこだわりを持っているからこそ知識を補う努力は惜しみません。
ただ与えられた役を演じるだけではなく、
「どうすれば対象者が自分を気にしてくれるのか?」、
「自分が対象者だったらどうするか?」なども考えて取り組んでいます。
極端な話し、ただ演じるだけであれば誰でも出来ます。
演じる事で対象者の心を動かすのが別れさせ屋アクアの工作員なのです!
まさに、心理学をマスターしたプロの女優ですね。

それぞれが自分の役割を理解しているからこそ互いに信頼が生まれます。

全スタッフが成功へのイメージを共有しているのです。
ここでの成功は我々が喜びを感じる瞬間でもあります。
そしてこれが依頼者様の喜びへと繋がるのです。

お分かり頂けたでしょうか?

別れさせ屋を料金や相場で選ぶ方も多いと思いますが、本当に成功させる為には、調査員と工作員の連携も欠かせない要素なのです。
ですから、別れさせ屋を選ぶ際や、業者さんの成功率(成功する可能性)を見極める為には、こういった部分も判断基準の一つに加えて話を聞いてみてくださいね。
別れさせ屋アクアでは、皆さんから見え難い部分にもこだわってお仕事させて頂いています!

〜この記事の著者〜

男性調査スタッフ H

業者選びで悩んでいる方や成功率が気になる方は一度ご相談下さい。

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時〜24時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時〜19時迄受付) 平日10:00〜19:00

メールフォーム

別れさせ確率診断
ご相談はこちら