2017-06-19

依頼者様が別れを告げられてしまった本当の理由とは?(別れさせ工作から見えた真実!)


実際のご依頼内容と別れさせ工作内容をご紹介

◆依頼者/M様・男性・30代・イベント関係
※ご契約プラン【パッケージプラン(実働25回)】
※進捗状況/ 1:特定調査 ⇒ 2:事前調査 ⇒ 3:工作第一段階 ⇒ 《現在4:工作第二段階》 ⇒ 5:工作最終段階
◇ターゲット/ 女性・30代・接客業

◆ご依頼内容
依頼者様は先日まで全く問題なくターゲットと交際しており、たまにくだらない喧嘩はあったものの仲直りをしながらうまくやっていたそうです。
しかし、さっきまで次回のデートの行き先など相談していたというタイミングで「やっぱりもう無理だと思う」と急に別れ話を切り出され、全く理解ができないまま別れてしまったそうです。
ターゲットと仲が良いという同僚男性の存在も気になり、別れさせをご依頼。最終的には復縁を望まれてのご依頼となります。

まずは依頼者様が考える別れの原因は?

今回のターゲットは30代前半の女性です。

別れに至る部分があまりにも唐突で、何か他に別れを決断させるようなものがなかったかどうか、担当者が依頼者様と入念に遡ってご一緒に考えましたが、思い当たる部分が全くないとのこと。
「とてもうまくいっていた」というお言葉しか出てきませんでした。

なので、「他に好きな人が出来た」もしくは「男性にアプローチされて、ついつい気持ちが揺れてしまったのかも」という推測に…。

本当に男性の存在があるのか?調査してみた。

ターゲットの調査も徹底的に行ないましたが、親しそうな男性の影はありませんでした。
一度、会社帰りに一緒に出てきた男性はいましたが、どうみても恋愛感情がある間柄ではなさそう…。

今の彼氏とはあまり会っていない?もしかして遠距離などで会えなくなっている?
推測は色々と飛び交います。

ターゲットに女性工作員が接触。

こういう場合には、女性工作員がターゲットと仲良くなり、彼女の言葉で事実を引き出していく作業となります。
初回接触から徐々に顔見知りになり、共通点があることをきっかけに女同士仲良くなるのはそう時間はかかりませんでした。

先日、休みの日にアポイントが取れたためにランチ工作を行なってきました。
女性同士。気心が知れてくると、恋愛の話は持ち込みやすい傾向にあります。

すぐに依頼者様の話は出てきました。「ついこの間まで付き合っていた彼」の話です。

すぐに出てきた「元彼(依頼者様)の話」

ターゲット曰く、「急に別れを切り出す形になってしまった。」とのこと。

どんな思いがあったのかというところを掘り下げてみると、依頼者様の解釈とは全く違うものでした。

詳しい内容は伏せさせて頂きますが、依頼者様は「自分と彼女の間に何も問題はなかった。思い当たることは全くない。」そう思っていることにそもそも考えの違いがあり、ターゲットは将来性を考えられなくなったのが大きな要因です。

彼女も彼女なりになんとかその考え方の違いをすり合わせようと努力したようですが、「俺達は何も問題ない」という依頼者様の姿勢が、「真剣に向き合おうともしない」ということにも繋がっていたようです。

仲の良い同僚男性はあくまでも仲が良いだけで恋愛対象ではない存在だということもわかりました。

この微妙な女心、お分かり頂けますか?

「何もトラブルがないこと」=「問題ない」 はイコールではないんです。

ターゲットには色々な想いや蓄積があり、「この人と価値感が違うのかも」と判断するには経緯があったんです。
そのことに全く気付けない依頼者様の解釈・考え方にターゲットは不満を募らせていたんです。

こういう微妙な女心、男性の依頼者様に「分かってください」というのも難しい話ですよね。

「別れさせ工作」が不要ならば完全に「復縁工作」に移行!

この案件は別れさせ工作から完全に「復縁工作」に移行となりそうです。

じゃあ、何が変わればもう一度依頼者様とやり直したいと思うようになるのか。
その答えを今後も継続してターゲットから聞きだし、依頼者様に反映させていくこととなります。


工作と同時に依頼者様の改善や努力が非常に重要になってきますよね。


依頼者様の改善や考え方の修正は、専属の女性の担当で行ない「女性の心理」をきちんとくみ取れるようにサポートしていくこととなります。

「女心、分かり難い!」「そんなこと気付けない!」と依頼者様も苦戦していますが、一緒に頑張れるはず!
頑張っていきましょう!


注)文章・映像に関して依頼人様からの許可を得て掲載させていただいております。

〜この記事の著者〜

女性調査スタッフ K

アクアではあなたのケースに合わせた個々の別れさせ屋工作プランをご提案させて頂きます。

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時〜24時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時〜19時迄受付) 平日10:00〜19:00

メールフォーム

別れさせ確率診断
ご相談はこちら