2017-06-26

別れさせ屋工作のクライマックス!別れのきっかけは強烈な鉢合わせ!!


実際のご依頼内容と別れさせ工作内容をご紹介

◆依頼者/ E様・女性・30代・インテリア関係
※ご契約プラン【パッケージプラン(実働20回)】
※進捗状況/ 1:特定調査 ⇒ 2:事前調査 ⇒ 3:工作第一段階 ⇒ 4:工作第二段階 ⇒ ≪現在5:工作最終段階≫
◇ターゲット/ 男性・30代・サービス業

◆ご依頼内容
30代女性の依頼者様が、ターゲット(30代男性)と別れたいという案件。
別れるには色々な諸問題も多く、なかなか自分からの話し合いだけでは別れることができないとのことです。(詳細内容は依頼者様のご要望により伏せさせて頂きます。)

これまで地道に続けてきた別れさせ工作は?

今回は工作員である私「S子」がブログを担当させて頂きます。

彼(ターゲット)とは、あるお店で知り合い、順調に関係を構築してきました。
とてもマニアックな小説家が好きなことで意気投合し、お互いにおススメの本を貸し借りしたり、小説の舞台となっている地域に小旅行したりと色々な思い出を作ってきました。

結構早い段階で、彼には依頼者様の存在があることも聞いています。

「別れ話はしている」「気難しい奴なんだ…」と言って一向に別れないヤワなオトコ!

そんなターゲットですが、私との関係を深めつつも、全然行動しない!

担当者とは厳密に打ち合わせをしながら、「私はずっと二番目ってこと?」「ずっとこのままならもう会わない方がいいのかな…」
など、彼に揺さぶりもかけてきましたが、全く行動に出ません。

「すごく気難しい女性だからタイミングが大事で…」と言い訳ばかり。

実際には度胸がないのか、いざ別れるのが怖いのか、別れ話すら出せていないことは依頼者様からも確認済みです。

強烈な鉢合わせが出来るチャンスがやってきた!!

これまでも私とターゲットのデート現場に依頼者様が鉢合わせてしまう案はご相談していたのですが、依頼者様曰く「結局平謝りしてきそうなんですよね…」「私も1対1で必死に謝られると許してしまう弱さが出てしまう…」と色々な不安要素がある様子でした。

そんな中、「やっぱり鉢合わせをお願いします!」と依頼者様から連絡がありました。

地方に住む依頼者様のお母様が、今度こちらに遊びに来るとのことです。
そのお母様はターゲットのこともよーく知っており、可愛がっているそうですが、浮気や不誠実なことは絶対に許さない方だとのこと。
そのお母様も一緒にいるときに鉢合わせが出来れば、ターゲットはもう何も言えないのは間違いないそうで、依頼者様としてもとても心強いとのことです。

綿密な打ち合わせ後、舞台となったのはショッピングモール!

デート当日、手を繋いだり、腕を組んだり、人から見れば私達はかなり仲の良いカップルに見えたことでしょう。

詳しい状況は書くことができませんが、私と彼の背後からポンポンと彼の肩を叩く人物…
振り向いたそこには依頼者様と依頼者様のお母様がいらっしゃいました。


「…何してるの?」と依頼者様は冷静でしたが、お母様は後ろで怒ったような泣きそうな、複雑なお顔でした。(そりゃそうですよね…)
当然、私はこの流れを知っていたのですが、やはりこの一瞬は時間が止まったように感じました^^;

ターゲットは固まったまま全く言葉を発していませんでした。私と繋いだ手もそのまま離す事もできずに固まっていました。
もう本当に「思考が止まった」といった様子です。


この後、依頼者様とターゲットはお母様も含め、別れ話を進めていくことになったようです。
私は、依頼者様側もご希望もあり、ターゲットを支える女性としてもう少しお付き合いしていくことになりそうです。

ご家族を巻き込んだ鉢合わせ…インパクト大!でした。

注)文章・映像に関して依頼人様からの許可を得て掲載させていただいております。また個人が特定できないよう一部加工・修正させて頂いております。

〜この記事の著者〜

女性工作スタッフ S

アクアではあなたのケースに合わせた個々の別れさせ屋工作プランをご提案させて頂きます。

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時〜24時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時〜19時迄受付) 平日10:00〜19:00

メールフォーム

別れさせ確率診断
ご相談はこちら