2018-02-19

【実録!今週の工作現場!】 工作を行なうべきか否か、まずは調査をしてみたケース。


実際のご依頼内容と別れさせ工作内容をご紹介

◆依頼者/ S様・女性・30代・サービス業
※ご契約プラン【事前調査プラン】
※進捗状況/ 1:特定調査 ⇒ ≪2:事前調査≫ ⇒ 3:工作第一段階 ⇒ 4:工作第二段階 ⇒ 5:工作最終段階
◇ターゲット/ 女性(+男性)・共に30代・専業主婦・営業職
◆ご依頼内容
30代の女性である依頼者様は、ある男性とお付き合いをしているが、その男性は既婚者。悪いことをしているとわかってはいるものの、彼側の「既に夫婦関係は終わっている。前々から離婚の話は出ている。離婚は時間の問題だ。」という言葉を信じていたそうですが、半年経った今、状況は何も変わらないとのこと。
本当はどういう夫婦関係であるかを知りたいということで、調査を行なってみることとなりました。

彼の家庭事情を事前調査で徹底調査!

依頼者様は彼とは職場も同じだそうで、毎日顔を合わせるそうです。
仕事帰りには、道中で待ち合わせ落ち合い、二日に一回は一緒に食事しているとのこと。
依頼者様自身、まさか自分が既婚者と交際するなんて思ってもいなかったようです。
奥さん側のことはほとんど情報をお持ちではないことから、まずは特定調査を行ないました。

奥さんの容姿をご報告した訳ですが、「彼から聞いた印象とは全く違う・・・」とのことでした。

彼曰く、「いつもイライラしていて、自分も辛くあたられる。それに自分もイライラするし、根本的に相性が合わない。会話らしい会話も、もう数ヶ月してないと思う。」だそうです。

こちらで特定できた奥さんは、非常に和やかで、近所の方にも感じ良く挨拶するような人でした。

彼から聞いていた話とはだいぶ違う結果に・・・

彼は土日は奥さんとは一緒というのは滅多にないけど、子供と過ごす時間は大事にしている。と言っていたそうなので、先日土曜日の調査を行なったところ・・・

午前中、彼・奥さん・子供で出てくると彼側が運転をして出かけていきました。

行き先は、大きな公園です。

お天気が良い中、奥さんはレジャーシートを広げ、どう見ても幸せそうな家族でした。お弁当まで持参でちょっと彼が依頼者様に話している内容と現実は違うようです・・・

子供がいる夫婦なのでさすがに腕を組んだり、いちゃついたりはないですが、きちんと目を合わせて笑い合いながら会話している様子です。

帰りは大きなデパートに寄り、子供を車の形をした買い物カートに乗せ、彼側も率先して子育てに力を入れているように見えました。

真実が見えることで現状を変えるきっかけに

依頼者様も、彼の発言を全て鵜呑みにはしていなかったものの、あまりに想像と違う結果で絶句されていました。
もちろん依頼者様が「調査をしたんだけどどういうこと?」と彼に詰め寄ることはできないですが、依頼者様自身、どうしていきたいか、どういう判断をしていきたいか、改めてご相談する形となりました。

依頼者様の立場からすると奥さんとはこうなんじゃないか、彼はこう言ってるし・・・というのはあくまでも彼の言い分であり、「本当はどうなのか」はわからないところですからね・・・

その事実を判明させることでも、現状のただなんとなく。を打開するには大きな意味があると思います。



注)文章・映像に関して依頼人様からの許可を得て掲載させていただいております。

〜この記事の著者〜

男性調査スタッフ T

アクアではあなたのケースに合わせた個々の別れさせ屋工作プランをご提案させて頂きます。

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時〜22時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時〜19時迄受付) 平日10:00〜19:00

メールフォーム

別れさせ確率診断
ご相談はこちら