2018-08-20

【実録!今週の工作現場!】 ターゲットの表の顔と裏の顔。


実際のご依頼内容と別れさせ工作内容をご紹介

◆依頼者/O様・女性・40代・専業主婦
※ご契約プラン【カスタマイズプラン(実働30回)】
※進捗状況/ 1:特定調査 ⇒ 2:事前調査 ⇒ 3:工作第一段階 ⇒ 《4:工作第二段階》 ⇒ 5:工作最終段階
◇ターゲット/ 女性・20代・医療関係
◆ご依頼内容
依頼者様のご主人が、浮気しているという状況。依頼者様が気づいていないフリをしていることをいいことに、2人の関係はエスカレートしているようです。
ご主人は経済面でも面倒を見ている様子で、このまま放っておくわけにはいかないということでご依頼となりました。

ご主人と不倫相手を別れさせる案件!

今回のターゲットは20代後半の女性です。
最初は女性工作員が友人関係を構築しました。
現在の不倫の状況をターゲットは「悪い」とは一切思っておらず、金銭的なメリットのみで依頼者様のご主人と繋がっているそうです。

最近は会えばお小遣いをもらえると、悪びれることなく女性工作員に自慢していました。
肉体関係を持ったことはあるが、最近はどうやってそれを回避するかを常に考えているそうです・・・
ここしばらくは腕も組んでいないと笑っていたそうです。
少しご主人が気の毒になりました・・・

絵に描いたように踊らされているわけですね。

そしてその奥様である依頼者様のことを思うと正直胸が痛くなります・・・

本来はイケメンが好きだど豪語しており、今の交際に結婚は全く考えておらず、好きな人が現れ、その人に経済力があればすぐに乗り換えるとも発言していました。
典型的な悪女ですね・・・

工作だからこそ暴ける裏の顔!

女性工作員を介して先日男性工作員を引き合わせたところ、見事な猫の被りように調査員一同驚きました。

おしとやかで家庭的な女性として徹底して演技していたようです。

「二年ほど彼氏はいない。」
「いつも尽くしすぎて振られてしまう。重くなっちゃうのかな。」
「近所の居酒屋やチェーン店も大好き。気取ったところは苦手。」

とお手本のように庶民的で家庭的で気さくな女性のような発言をしていたようです。

男性工作員が依頼者様のご主人に代わって金銭面を援助していくのも一つの方法ですが、今回はターゲットを本気にさせる方向なのであえて援助はせず(そうするとまた彼女のお財布としての関係構築になってしまう可能性も出てくるので)、気持ちを引き付けることに特化する予定です。

愛人のような恋愛ではなく、年相応の本当の恋愛関係を構築していきます。

注)文章・映像に関して依頼人様からの許可を得て掲載させていただいております。

〜この記事の著者〜

担当スタッフ Y

アクアではあなたのケースに合わせた個々の別れさせ屋工作プランをご提案させて頂きます。

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時〜22時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時〜19時迄受付) 平日10:00〜19:00

メールフォーム

別れさせ確率診断
ご相談はこちら