2018-12-17

【THE アクアLIVE!!】(番外編) 〜アクア独自の回数契約について〜


【番外編】別れさせ屋は年末年始も活動するの?

現在、Y様の別れさせ工作に密着する形で行なっておりますアクアLIVEですが、今の時期はまさしく年末年始に差し掛かるところ!年末年始は調査や工作はどうなるの?と思われる方も多いでしょう。

年末年始は・・・調査中の案件については、中断することが多いです。

年末年始は「非日常」になる

この時期、お仕事をしているほとんどの対象者はお休みに入ります。
そしてこの時期は、田舎が地方にある対象者は帰省したり、遠出の旅行などする人もいますね。
初詣や親戚宅巡りなど、「THE 年末年始」の毎日を過ごすこととなります。

この期間は、はっきり言って工作をする為の調査には適しません。
あくまでも工作内での調査は、対象者へ今後接触するために情報を集める調査です。

「普段」どのような場所に出入しているのか。
「普段」どんなルートで通勤しているのか。
「普段」仕事が終わると何をしているのか。

など、対象者の「日常」を把握することが目的です。
なぜなら工作員は対象者の「至っていつもと変わらぬ毎日」の中で接触をしていくので、いつもとは違う特有の動きというのはあまり参考にならないことが多いのです。

年末年始の利点もモチロンある!

逆に、今の時期にまさしく持って来い!のタイミングの案件もあります。
例えば、彼(彼女)に今恋人がいるのは間違いないのだが、その相手がどこの誰なのか全く情報がない。といった、特定調査中の案件は、今の時期調査するには狙い目です。
クリスマス〜年末年始、デートや初詣などで恋人同士で落ち合う可能性が高くなるため、相手を判明させやすい時期となります。

また既に工作員が対象者と仲良くなっているものなどは、デートなどの工作が多く入る時期となります。

今回密着しているY様の案件は中断することとなっておりますがこういうときに役に立つのが「回数でのご契約」なんです。

期間に縛られない回数契約とは!

弊社でご契約頂くプランは、全て明確な回数でのご契約となっております。
調査・工作を何回行なうか、実働回数でのご契約です。

通常は「◎月◎日〜△月△日までの◆日間」という期間だけでの契約体系が多いんです。
しかし期間だけですと、極端な場合、何も行なえなくても期間だけが過ぎてご契約終了。となることも有り得ることとなってしまいます。動いてないのに、日時だけが過ぎていってしまうという状況ですね。

回数契約であれば年末年始に稼動できなくても、例えばこの先対象者が怪我や病気で入院したり、一ヶ月丸々どこかに出張となったりしても、期間を気にせず時期を待つことが可能なのです。
そして、また普通の毎日に戻ってから再開することができるのです。

これは工作に入ってからも言えることなんですよね。

例えば、残り契約期間が後2週間というタイミングで、対象者と工作員がデートできるまで進展しているとしましょう。
あと一歩関係を深めたいところだが、対象者の仕事が忙しくなってしまい、「落ち着くまで待ってて。今すごく忙しいから。ごめんね!頑張るからちょっと待ってて!」と言われたとします。
こちらの事情としては契約期間が迫っているため、「嫌。絶対に来週か再来週にはデートしたい!(もう時間がない!)」と急にかなりのわがままなキャラを出さざるを得なくなってしまいます。

普通であれば、「大丈夫だよ。気にしないで。落ち着いたら今度は〇〇に行ってゆっくりしようね。」など余裕を持って声をかけてあげますよね。
期日に縛られてしまうと、その締め切りに左右され、工作内容が不自然になってしまうことがあるんです。

対象者のスケジュールや心境に合わせてじっくりと工作ができるのは、回数契約ならでは!だと思います。


こういった形で対応できているのは、依頼者様にも非常にご好評頂いておりますので、今回番外編として少し詳しくご紹介させて頂きました!

また次週より、Y様の案件密着再開していきますのでお楽しみに!

〜この記事の著者〜

担当スタッフ Y

アクアではあなたのケースに合わせた個々の別れさせ屋工作プランをご提案させて頂きます。

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時〜22時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時〜19時迄受付) 平日10:00〜19:00

メールフォーム

別れさせ確率診断
ご相談はこちら