2016-12-19

ターゲットの上司に工作員が接触!


実際のご依頼内容と工作内容をご紹介

◆依頼者/ M様・男性・30代・経理関係
※ご契約プラン【実働20回プラン】
※進捗状況/ 1:特定調査 ⇒ 2:事前調査 ⇒ 3:工作第一段階 ⇒ ≪現在4:工作第二段階≫ ⇒ 5:工作最終段階
◇ターゲット/ 男性・30代・会社員

◆ご依頼内容
ターゲット(男性)とそのパートナー(女性)の別れさせ。詳細は依頼者様のご要望により伏せさせて頂きます。

既に男性ターゲットと女性工作員は飲み仲間ですが…

この案件は既に女性工作員が、ターゲットとは一緒に2週間に1度ほど食事ができる関係です。
現在は特に問題なく、徐々に関係を深めている最中です。

このターゲット、直属の上司にかなり可愛がられているようで、またターゲット自身もこの上司に相当信頼を置いているようです。

それは調査時の退勤時にも良く二人で帰宅している様子からもわかりましたし、女性工作員が接触ながらの会話の中でも何度も聞いています。
ターゲットは、この上司のような人間になりたいそうです。まさに憧れの人なんですね。

この上司がキーマンになる!

そこで、女性工作員はあるきっかけを利用して、この上司にも接触をしました。
ターゲットを通してではなく、別の偶然ではあるのですが、あるシナリオを作りこの上司にも顔を覚えてもらう工作を一度挟んでおきました。

そして先日、ターゲット、同僚、その上司、女性工作員の4人で飲みに行くことが実現しました。
上司の方は当日まで女性工作員が来ることを知らず、待ち合わせに現れた工作員を見て、「あれ!君は!」となるようにしたんです。

もちろんターゲットも「え?え?なんで知り合いなの?」となっていましたが、「こんな縁もあるんだね。」とお酒も入り「知り合いの知り合いは皆友達。」のような雰囲気となり、一気に距離が縮まりました。

上司は女性工作員推しの様子

この上司、ターゲットのパートナーのことも当然知っているのですが、女性工作員と交際することを薦めるような発言もあったそうです。
今後もこの方を味方につけておくと、様々な工作の幅が広がりそうです。

もちろんターゲット一人に絞って接触することで行なっていく工作もたくさんありますが、周りを上手く巻き込めれば、とても有効に働くものもあるんですよね。

今回の飲み会、工作員は紅一点の工作でしたが、とても和やかで楽しかったそうですよ。

注)文章・映像に関して依頼人様からの許可を得て掲載させていただいております。

〜この記事の著者〜

女性調査スタッフ K

アクアではあなたのケースに合わせた個々の工作プランをご提案させて頂きます。

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時〜24時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時〜19時迄受付) 平日10:00〜19:00

メールフォーム

別れさせ確率診断
ご相談はこちら