2018-06-25

【実録!今週の工作現場!】 複数の工作員が登場する工作!


実際のご依頼内容と別れさせ工作内容をご紹介

◆依頼者/ T様・男性・30代・IT関係
※ご契約プラン【パッケージプラン(実働20回)】
※進捗状況/ 1:特定調査 ⇒ 2:事前調査 ⇒≪ 3:工作第一段階≫ ⇒ 4:工作第二段階 ⇒ 5:工作最終段階
◇ターゲット/ 男性・30代・営業職
◆ご依頼内容
依頼者様はターゲットとなる男性とは全く面識はありません。依頼者様が現在約3年ほど交際している彼女さんと元彼(ターゲット)の別れさせ工作です。彼女さんと元彼の関係性がどこまでなのかは現時点では不明。彼女さん曰く、「ただの友人」とのことですが依頼者様からはとてもそうは思えないとのこと。きちんと関係を絶ってほしいというご依頼です。

彼女が浮気をしているのかハッキリしたい!

こちらの案件は、二股かどうかは微妙なものの依頼者様から見ると彼女と元彼は「クロ」だと思うとのこと。
但し、調査の際には彼女と元彼は会ってはいるものの、肉体関係があるかどうか判断できる状況はありませんでした。
とは言っても、定期的に彼女が元彼と会っている・・・確かに心中穏やかではいられないですよね。

依頼者様は彼女との結婚を考えているため、元彼氏とはもう縁を切ってほしいという内容です。

内容からするとこのターゲット、かなりの肉食系な男性であるイメージが湧きませんか?
実際には相当の草食系。虫も殺しそうにないとても優しそうな男性でした。
おそらくですが、彼女さんの方がターゲットの優しさに甘えているような状況のようです。

ターゲットの性格を考慮した工作を実施!

ターゲットの動向から推測される人間性や性格を考えた上で、先日ターゲットの方から工作員に歩み寄って助けるような状況で接触をしました。

但し、今回は工作員は二名体制です。

細かい内容は伏せさせて頂きますが、今回はサブ工作員が助けが必要である役割。
メインの工作員は偶然通りかかるターゲットと「一緒に」サブを助ける役割です。

イメージ的にはメイン工作員とターゲットの初めての共同作業ですね(笑)
サブ工作員は今回のみの登場です。

テキパキとメイン工作員とターゲットは要領良くサブ工作員を手助けし、そのままの流れで談笑しながら同じ電車に乗り込み、途中まで一緒に帰宅することとなりました。
まだお互いに名前は知りませんが、世間話で盛り上がり「ではまたどこかで」といった印象をつけて終えました。

この「ではまたどこかで」を作ることができるのが工作ですよね。

ここから少しずつ、顔見知りから友人へ、最終的には一緒に食事ができる仲へと進めていきたいと思います。
ターゲットと彼女さんの関係性、ターゲットは今の状況をどう思っているのかなども切り込み聴取していきます。



注)文章・映像に関して依頼人様からの許可を得て掲載させていただいております。

〜この記事の著者〜

担当スタッフ Y

アクアではあなたのケースに合わせた個々の別れさせ屋工作プランをご提案させて頂きます。

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時〜22時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時〜19時迄受付) 平日10:00〜19:00

メールフォーム

別れさせ確率診断
ご相談はこちら