別れさせ屋アクアは料金とご契約期間と実働回数を明確にした独自のプランで、依頼者様のご期待に結果でお応えいたします

【THE アクアLIVE!!】(case1-31) ~別れさせ工作、終了です!~ | 別れさせ屋の老舗アクアグローバルサポート

【THE アクアLIVE!!】(case1-31) ~別れさせ工作、終了です!~

2019-06-03

別れさせ工作、終了です!!!!!!!!!!

別れさせ屋の工作もいよいよクライマックス!
彼女に別れを告げる対象者...
果たして別れることが出来たのでしょうか?

控えめで真面目なタイプの対象者なだけに、きちんと聞くまで安心は出来ません。
さぁ〜、どんな結末が待っているのでしょう!

{$block_img_1_alt}

前回までのおさらい

{$block_img_1_alt}

☆依頼者様→Y様(男性)
☆第二対象者→Y様が想いを寄せる女性、Uさん
☆対象者→Uさんの現在の彼氏。


やっと対象者は彼女であるUさんに話をしたようですがそれできちんと別れたのか、それでもまだ別れに至っていないのか事実がわかりません。
どうなったのか気になっているままA工作員が引っ越す日。見送りにくるはずの対象者がまさか来ないという事態!!!

最後の最後にドタバタ

こんな大事な日に遅刻するという対象者の大失態に調査員全員も巻き込まれ、ドタバタです。
A工作員は途中駅で降り、対象者は急遽そちらに向かうことになりました。


※R工作員(海で対象者等と接触した最初の女性工作員・対象の友人と恋愛関係になっており、その友人の動向も操作が可能。立場としては対象者の良き相談相手でもあり、お姉さんのような存在。)
※A工作員(対象者と想い合っている女性。彼女ときちんと別れたという報告を聞きたいところです!)



A工作員が途中駅で降りて対象者と会うことになった為、A工作員が対象者に駅を指定しました。
同時にR工作員にも「○○駅で降りる」と報告が来るため、その情報を基に調査員も全員移動です。

R工作員は友人男性と共に帰ることとし、あとは対象者とA工作員のツーショットで行なうこととなりました。

指定駅に到着します。

調査員はすぐにA工作員を確認し、対象者が現れるのを待ちます。

こんなに多くの人を巻き込み多くの人を待たせていることなど、対象者は知る由もないんですよね。
しかし遅い!!もどかしい!!(苦笑)


・・・・・やっと現れました。

対象者、泣きそうな顔してます。
「ごめん!本当ごめん!!!」繰り返し謝っている様子が窺えます。工作員は笑っていますね。

2人はホームから1回移動しました。

おそらく対象者の方から今から事実が伝えられる可能性が高い為、話を聞くことができる位置に調査員も移動します。

対象者から伝えられる想い

遅刻の失態はあったものの、今日の対象者は少し心晴れやかにも見えます。
対象者の方からは彼女とはきちんと事実を全て話したこと。
実は彼女も対象者の気持ちの揺れには薄々気付いていたようで、大きく揉めることなく別れることがお互いのためだという話になったこと。
今でも彼女には感謝ばかりだということ。
Aちゃんとは、すぐにどうこうということではなくて、これまでと同じように仲良くしていきたいということ。
(これまでより距離は離れてしまってもまた会っていきたいということ。)


・・・・あれ?控えめな話です。。付き合ってとはやはり彼は言わないんでね・・・
対象者らしいといえば対象者らしい(笑)

え?これからも友達でいいんですか!?とA工作員も少しからかったような発言をしています。

2人の様子も晴れ晴れとしていて、新しい2人の始まりといった雰囲気です。全員がホっとした瞬間でした!!

十分にお互いの気持ちを話した後、(一応工作員は設定上ではありますが)引越し先(方面)へ、対象者に見送られながら向かいました。

これからもう少し彼等の関係構築の工作は続いていきますが、別れさせは無事に終了となります。



あとは依頼者さんと第二(Uさん)の関係性を深めていくこととなります。
2人が別れたからその隙間に強引に入るのではなく、なんとなく一番近くにいる存在というところから少しずつ距離を縮めるようなアドバイス・サポートを強化していきます。

長かったですが、無事にY様案件終了となりました!皆様お疲れ様でした!・・・〔(case1-32)後日談へ続く〕
前回の記事は〔case1-30)から〕



注)文章・映像に関して依頼人様からの許可を得て掲載させていただいております。文中の会話については特定ができませんよう若干会話内容を変えております。ご了承下さい。

~この記事の著者~

担当スタッフ Y

アクアではあなたのケースに合わせた個々の別れさせ屋工作プランをご提案させて頂きます。

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時~22時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時~19時迄受付)

メールフォーム

上に戻る