2018-10-15

【THE アクアLIVE!!】(case1-3) 〜いよいよ特定調査開始!前編〜


「特定調査」について

現在進行中のこちらの案件ですが、いよいよ「対象者の特定調査」が始まりました。

「特定調査」とは→第二の調査をすることでお付き合いしている男性を調査にて判明させる作業です!

参考になりそうな情報!

☆Uさんから聞いた彼氏(対象者)情報
・年はUさんと近く少し上?
・共通の友人が多い?そのことから大学から交際?知り合い?
・会社勤めでUさんとは休みが合わないらしく、すれ違いが多い?


勤務先や自宅などの目処が立つ情報はありませんね・・・
逆に「絶対に突き止めてやるぞ!」と調査に熱も入るってものです!

先日、第二対象者から調査を開始しました!
調査初日は、Y様に教えてもらった第二の休日です。
自宅のマンションからスタートです。

第二宅は4階建てで、殆どの部屋が1ルームのマンションで部屋数は16室、出入口は表と裏で2箇所ありました。

最寄り駅まで自転車移動することも考え、調査車輌には自転車も積み込んだ上で張り込み開始!

ひたすら張り込む…

休日の為かマンションから出てくる人は殆どおらず、開始から1時間半経過した時点で、休日出勤ぽい女性とジョギングに出る男性の姿のみ確認。

ベランダ側や電気メーターの様子から、第二はまだお休みの様子・・・開始から3時間経過しております。
なかなか目立った動きがありません。
なんだか長時間の張り込みになりそうな予感。。。

病院関係にお勤めですから、日頃の疲れもあり休日はゆっくりお休みするタイプなのでしょうか・・・

開始から5時間経過・・・。
昼時になり、マンション前の人通りも流石に多くなってきます。
更に、自宅前の通りを掃除している老人が私たちの調査車輌をチラチラと見る視線が気になる。。。

住宅街で気をつけなければならないのが、ターゲット本人の警戒もですが、周りの人たちの警戒です。

中にはしばらく停まっていただけで大騒ぎして通報するような人もいますので・・・
但し、そういった状況も想定していますので対処法はわかっています。
どうしようどうしようと焦ることはありません。
しかしやはり、「早く出てきてほしいな・・・」とは思いますよね・・・

ついに第二対象者が!!

そんな中、ついに第二対象者が現れました!
近隣の目を気にしながらも粘った甲斐がありました!!
徒歩で駅方面に向かう第二対象者。
服装から近所のコンビにへちょっとお買い物といった雰囲気でもないので、対象者と会ってくれるのでは?といった期待が高まります!

最寄り駅から電車を2回乗り継ぎ、とある都心の駅へ。
迷うこともなく真っ直ぐどこかを目指して歩いています。

着いた場所はオシャレそうなカフェ!
「1名様ですか?」と尋ねる店員さんに、「待ち合わせです」と応えるのが聞こえ更に期待値があがります。
彼氏と待ち合わせ・・・・!?


と思いきや、一人で先に座っていた友人らしき女性に笑顔で近づく第二対象者。。。

彼氏ではなかった・・・・

しかし!この女性とはすぐ別れるかもしれませんし、女性と別れた後に対象者と合流する可能性もあるので、まだまだ尾行監視は続行です!〔(case1-4)へ続く〕
前回の記事は(case1-2)から


注)文章・映像に関して依頼人様からの許可を得て掲載させていただいております。

〜この記事の著者〜

担当スタッフ Y

アクアではあなたのケースに合わせた個々の別れさせ屋工作プランをご提案させて頂きます。

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時〜22時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時〜19時迄受付) 平日10:00〜19:00

メールフォーム

別れさせ確率診断
ご相談はこちら