2018-10-29

【THE アクアLIVE!!】(case1-5) 〜現在特定調査中!前編〜


前回までのおさらい

☆依頼者様→Y様(男性)
☆第二対象者→Y様が想いを寄せる女性、Uさん
☆対象者→Uさんの現在の彼氏。今はまだ謎の男性。


初回の特定調査では対象者となる男性は現れませんでした。

今回の調査は彼女の休日ではなく、仕事が比較的早めに終わる曜日に設定。
果たして、彼氏(対象者)は現れてくれるのか!?

勤務先から調査スタート!

今回は第二の勤務先である病院から調査開始です!退勤する第二を補足するべく、病院敷地内で待機。

既に院内にいる第二の姿は確認済です。
出入口もかなり多いのですが、そこは依頼者様であるY様もここでお勤めですので、全て事前に情報を頂いています!
後は出て来てくれるのみ・・・

場所として大きい病院内は張り込み易いんです(^_^)
会計や手続き待ちしている沢山の患者さんやご家族がいるので、その中に紛れていれば長時間いても何ら不自然ではないんですよね(勿論、診療時間内に限定されますが・・・)

必死に尾行します!

張り込み開始からしばらくして、第二が早速出てきました!

心なしか、帰るだけにしてはお化粧を直してあるような・・・。

そのまま直ぐ近くの最寄り駅方面へ。そのまま改札を通り抜けました。
今回は比較的ずっと携帯を操作しており、ちらちらとLINEらしき画面を確認。(うーん・・・文面までは見えない!)
この後、乗り換えを繰り返しました。

時刻は帰宅ラッシュと重なっています。
ラッシュ時の乗り換えは失尾(尾行で見失うこと)する可能性が上がってしまいます。
乗車率が高すぎると場合によっては自由に身動きできないこともありますよね!
彼女の自宅からどんどん離れていくと同時に高まる期待!ここで離されるわけには行かないと細心の注意を払いながら尾行していきます!

やっと到着したと思われる場所は、栄えた駅ではなく住宅街という印象の強い駅です。
探偵の鼻が効いてきます。男性と会うような匂いがしています!!

果たして彼氏(対象者)と会うのか!?

電車から降り第二はホームから直ぐにどこかへ電話を掛け、「着いたよ!」と話しているのが聞こえます。
我々は期待値MAXです!!

降りた駅が住宅街っぽいだけに、前回のように友人と待ち合わせというのは考え辛いですし、「改札前で彼氏と合流!」というパターンであることを只々祈ります!

調査員一名は改札前へ先回り。もう、改札前にいる男性全てが対象者に見えてきます(^_^;)
こいつか?こいつなのか!?

そして、もう一名の調査員はそのまま第二の後方につきます。(この辺りの現場の動きはもう言葉を交わさず、阿吽の呼吸で配置につきます。我ながら探偵だと自覚する瞬間でもあります・・・。)

動き出した第二は期待通り、彼氏と合流!!!・・・・ではなく電話をしながら改札を通過・・・。

「どこへ行くんだUさん!」
「誰と会うんだUさん!!」
「対象はどこにいるんだ〜!!!」と心で叫びつつ〔(case1-6)へ続く〕
前回の記事は(case1-4)から






注)文章・映像に関して依頼人様からの許可を得て掲載させていただいております。

〜この記事の著者〜

担当スタッフ Y

アクアではあなたのケースに合わせた個々の別れさせ屋工作プランをご提案させて頂きます。

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時〜22時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時〜19時迄受付) 平日10:00〜19:00

メールフォーム

別れさせ確率診断
ご相談はこちら