別れさせ屋アクアは料金とご契約期間と実働回数を明確にした独自のプランで、依頼者様のご期待に結果でお応えいたします

【THE アクアLIVE!!】(case1-13) ~工作初回!対象者へ接触!!~ | 別れさせ屋の老舗アクアグローバルサポート

【THE アクアLIVE!!】(case1-13) ~工作初回!対象者へ接触!!~

2019-01-14

いよいよ対象者へのファーストコンタクト!

プロの別れさせ屋は時間(とき)すら操作し、
対象者との接触に必然性を作るのです。
接触は成功!・・・しか〜し、今回は印象付けだけのはずが、
何故か対象者の車輌に乗せられる女性工作員!?

{$block_img_1_alt}

前回までのおさらい

☆依頼者様→Y様(男性)
☆第二対象者→Y様が想いを寄せる女性、Uさん
☆対象者→Uさんの現在の彼氏。これまでの調査で容姿と自宅、車両、勤務先も判明し、立ち寄り先や普段の生活習慣、人間性など判明。

週末はサーフィンをしていることがわかり、かなりの頻度で来ていそう!というわけでここで最初の接触をすることとなりました。プラン内容の打ち合わせも無事終わり、いよいよ工作一回目!最初の接触となります。


この週末も、予想通り対象者はサーフィンへと出かけてくれました。いつもの友人と一緒です。

工作の準備!!

今日は特に寒いですが、彼らはそんなことおかまいなしに準備に入っています。

接触するまでの対象者の動きは調査員が監視し動向を把握します。
接触する工作員は、対象から認識されないとことで待機することがほとんどです。工作員は接触を控えていますのでずっと対象者を見張るわけにはいきません。(ずっと見つめて後を尾けて話しかけようものならただのストーカーみたいになってしまいます! @_@;)
監視するのは調査員の役目で、タイミングを見て工作員にキューサインを出すわけです。

調査時に見た流れとほぼ同じ手順で準備を進め、海へと向かいました。

対象者等が浜辺に出たのを確認して、工作員を車両近くへと呼び寄せて準備します。

予定では対象者は二時間ほどで戻ってくるので、そこから片付けに入り一段落する頃接触します!
(おそらく一時間以上は戻ってこないと思いますが、波の有無によっては早く戻ることも有り得るでしょう。いつ戻ってきても良いようにスタンバイはしておきます。)


あとは対象者を待つばかり!!!準備万端!いつでも来ていいぞーー!!

調査員も演技をしている

読んでいる皆さんは調査員や工作員は対象者を待ち受けるため、どこかの物陰に隠れて息を潜めているようにイメージしていませんか?


それは違います!!!


確かに全員、心は今か今かと対象者を待ち受けていますがあちこちで数名が物陰に隠れているのって、無関係の人から見ると非常〜〜に怪しい!!というか、そんな人いません・・・。そんなことしたら不審者として通報されてしまいます。(私でも通報します。)


工作というのは対象者に対しての演技を行なうのはもちろんのことその前後、関係のない周りの人たちに対しても常に演技しているものです。

一人の調査員は車の中で足を投げ出して電話しているフリをしていたり、一人の調査員は波打ち際でゴミ拾いしていたり、工作員は近くのカフェでお茶していたりと、接触するまでの間も風景に溶け込む演技をしているのです。
誰も見ていないかもしれない。でも誰かが見ているかもしれない。常にそんなこと意識して立ち回っているのです。

いよいよ接触の時!!!

そうこうしている間に対象者等が海から上がり車両に戻ってきました。着替えを済ませた絶妙なタイミングで工作員にGOサイン!女性工作員が近づき話しかけます。

対象者等は急に知らない女性に話しかけられ若干驚いた顔をしていますが、工作員の話を聞き笑顔です!(実際の会話内容は依頼者様の希望により伏せさせて頂きます。)

ある事情を話すことで、彼等の車内のプラグを借りて工作員の携帯を充電させてもらう流れです。
今回の目的は【お互いの顔を覚えること。次回また会ったときに「あ!あのときの!」とお互いに言えるような土台を作ること】です。

予定通り、対象者の友人がごそごそと車内で何かしています。うまくプラグを借りることに成功した様子です。
そこから時間にして10分ほど・・・。
ある程度充電が溜まる間、三人で和やかに会話している様子も窺えます。

今回の目的は無事に果たせそうです。良かった良かった^^

あとはお礼を言って、別れるだけ・・・・・っておーーーーーーーい!
女性工作員が彼等の車に乗りこみました!!!!

どこへ行く!?!?
一緒にどこかに行く予定は今回のプランには入っていません!しかし彼等の車両で移動を始めました!!急遽何かのアドリブが入っているようです!!

調査員は即座に追いかけます!今回の工作は初回からプラスアルファな結果になりそうだーーーー!!一体何が??
〔(case1-14)へ続く〕
前回の記事は(case1-12)から



注)文章・映像に関して依頼人様からの許可を得て掲載させていただいております。

~この記事の著者~

担当スタッフ Y

アクアではあなたのケースに合わせた個々の別れさせ屋工作プランをご提案させて頂きます。

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時~22時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時~19時迄受付)

メールフォーム

上に戻る