別れさせ屋アクアは料金とご契約期間と実働回数を明確にした独自のプランで、依頼者様のご期待に結果でお応えいたします

【THE アクアLIVE!!】(case2-26) ~近況報告in女子会!!その3 〜 | 別れさせ屋の老舗アクアグローバルサポート

【THE アクアLIVE!!】(case2-26) ~近況報告in女子会!!その3 〜

2020-03-03

近況報告in女子会!!その3

{$block_img_1_alt}

前回は女性工作スタッフ二名がナイス連携プレーで「携帯にロック設定をかける」という一つの種を対象者に埋めることに成功しました。→(前回の工作〔【THE アクアLIVE!!】(case2-25)をおさらいする〕)
女性3名で今ではかなり仲も良いため、今回はまだまだ話が盛り上がりそうです。
どんどん聴取していきましょう!

工作の続きです。

ここからは皆さまにイメージして頂きやすいように、実際の会話内容にプラスして、ポイント毎で見解や解説(※印部分)を加えて、その時の詳細を記載して行きます!

これまで同様に
Hさん=第二対象者
彼女=対象者
という表記になります。





◆21:30/対象者、女性スタッフ2名は引き続き店内にて飲食を行っている様子。


(女性スタッフA) ねえぶっちゃけ結婚ってどう!?


(女性スタッフB) 私は絶対同棲してから判断したい派!!


(対象者) ウェディングドレスは着たい!!w でも本当ピンと来ないな・・・。


(女性スタッフB) そういえば、ことのちゃんお金の不安は解決したの?


(対象者) ・・・相変わらず・・・です。だから一緒に住もうって言葉も、家賃どうするつもりかなとか、自分の家賃浮かそうとしてるのかなって正直一瞬思ったよねw


(女性スタッフA) 冷静!!w まぁそこは同棲も結婚もきちんとした方がいいよね!!女の子同士ルームシェアする場合だって絶対そうよ!


(女性スタッフB) 意外と誰かと一緒に住むって本当揉めることは多いよね。私の友達に同棲4年して別れた人もいるよー!やっぱりお金のことで揉めたことも多かったみたいだけど、色んなギャップもあったみたい。

※Hさんのお金のだらしなさは依頼者様との経緯で間違いないことですから、対象者にも認識させたいところです。(→依頼者様とHさんの関係性)
今後対象者のヒロさんに向けた目が甘くなってしまわないよう、この部分はしっかりと見極めるように念を押しておきます。



(女性スタッフA) 生活スタイルとか時間の使い方も違うだろうしねー。ことのちゃん!もしも彼と一緒に住むことになっても「彼氏に怒られるから今日は行けない・・・」とか言わないでよ!w ずっとこうやって遊んでねー!!(泣)


(対象者) ないない!本当ないよ!そんなことにはならないからw あ。いやどうだろう?


(女性スタッフA) え!そういうこと言いそうなの?


(対象者) いや。そういうのじゃなくて。何か言われたことはないんだけど、彼、自分が飲みに行くのはすごく自由に行くんだよね。それを私はあまり気にしてないんだけど。でも私が誰かと飲んでるときは結構「何時まで飲むの?」とか「二次会あるの?」とかは聞かれるかも。


(女性スタッフB) 怒るの?


(対象者) いや。怒ってる感じでは・・・ないかな?わかんないw 彼氏が考えてることってイマイチ私分かってないw


(女性スタッフA) 女心もややこしいっていうけどさ、うちらからすれば男心だって難しいよねw 怒りポイント全然わかんないもんw


(対象者) んー。でも同棲考えてることが本気ならすごく意外だなー。なんでだろう本当・・・?


(女性スタッフB) だから、携帯見て独占欲沸いて出てきたパターンだよww まあでも純粋に好きだからってピュアな想いが理由のことだってあるし、逆に家事してもらって楽になる。って考えるようなヤツも世の中にはいるよw


(女性スタッフA) うえっ!それ最悪!でもよく聞く。そして「私はあんたの家政婦じゃない!」って女のセリフ!


(女性スタッフB) あるあるー!!ww


(女性スタッフA) あ!!!!それこそケイゴさん(男性工作スタッフA/バツイチ設定)に彼氏のこと相談してみるのはどう?!


(女性スタッフB) あ!確かに!結婚経験アリだし、うちらで話す内容とはまた違う意見あるだろね! でもことのちゃんから彼氏の話ってケイゴさんにとっては寂しい相談かなーw


(対象者) もう!みことちゃんはすぐそうやって言うんだから!w ケイゴさんは先輩みたいな感じなの!w
でも本当聞いてみたいかもー!でもいきなりこういう相談して大丈夫かなー?(>_<)



(女性スタッフA) ケイゴさんは大丈夫よ!冷静に聞いてまっとうなアドバイスくれる人だよw


※男性工作スタッフの設定上、バツイチということになっていますのでここでの相談相手にはバッチリですね!
やはりなんでも相談できる、性別を越えた関係性を築いていきたいので、男性スタッフへ相談するよう誘導していきます。

他の人には言いにくいことを男性工作スタッフへ話すことでより信頼が生まれ、この人に言って良かった、なんでも話せる人という印象を少しずつ与えていきます。
さらに今回も「彼氏のことを相談する」という理由・大義名分をはっきりと対象者に与えておくことで、男性スタッフと二人で会うことに抵抗や罪悪感を抱かないようにしておきます。



◆22:45/対象者、女性スタッフが店舗より退店する。以上で本日の工作を終了する。

工作を終えて

今回の工作は収穫が多いものになりました。
Hさんの同棲発言、対象者とHさんの関係性や、対象者の恋愛観、最近のHさんの様子、次回男性工作スタッフへのバトンタッチの布石など・・・

内容盛りだくさんでしたね!

これらの内容を踏まえて、一度情報を整理し女性工作スタッフの誘導していく方向性や男性工作スタッフの役割や誘導内容も社内会議する予定となっています。
工作プラン(工作シナリオ)は工作に入る時点で一度作成いたしますが、実際に進めてみるとまた新しい情報や対象者の反応が変わってくることも多々あります。その都度プランは精査し修正をかけながら、より良い内容で行なっています。


次回の工作としては男性工作スタッフが対象者の悩み相談を聞き、アドバイスを行なう回になりそうですね!お楽しみに!→<〔【THE アクアLIVE!!】(case2-27)へ進む〕
前回の記事は(case2-25)から


※案件はリアルタイムで進んでおりますため、支障が出ない範囲での掲載、また画像については加工させて頂きます。ご了承下さいませ。(もし宜しければ、ご覧下さった生の感想やご要望など、メールや問い合わせフォーム等どんな形でも良いので、皆さまのお声を頂けると励みになります!)


★本件のご依頼の背景★
依頼者様(仮名:M様)は34歳の独身女性です。M様が想いを寄せる男性(仮名:Hさん)の調査をして、彼女が判明し自宅・勤務先は特定できました!HさんはM様にも借金していたり、M様とのこれまでの関係も有耶無耶のままになっているはずですが・・・!?彼女と交際しているようです!しかしこの彼女、Hさんに不満を最近感じてきているようで・・・・?
【M様案件の依頼内容を詳しくおさらいする】

アクアではあなたのケースに合わせた個々の別れさせ屋工作プランをご提案させて頂きます。

お気軽にお問い合わせ下さい。


メールフォーム

LINE相談

~この記事の著者~

担当スタッフ Y

CATEGORY
上に戻る