別れさせ屋アクアは料金とご契約期間と実働回数を明確にした独自のプランで、依頼者様のご期待に結果でお応えいたします

【THE アクアLIVE!!】(case2-5) ~彼女の自宅を特定せよ(その2)!!~ | 別れさせ屋の老舗アクアグローバルサポート

【THE アクアLIVE!!】(case2-5) ~彼女の自宅を特定せよ(その2)!!~

2019-07-22

彼女の自宅を特定せよ(その2)!

前回は週末の調査が功を奏し、予測通りHさんは対象者(彼女)と会ってくれました。
しかし、2人は居酒屋さんで飲んだ後、対象者はHさんの自宅へ泊まった為、まだ対象者の自宅は判明していません!
今回こそ対象者の自宅を判明させるべく、調査員は車中泊で特定調査に挑むのでした!!
「待ってて下さいM様!今日は意地でも特定させますんで!!」

(前回の調査〔【THE アクアLIVE!!】(case2-4)をおさらいする〕〕)

{$block_img_1_alt}

本件のご依頼の背景

依頼者様M様は34歳の独身女性です。M様が想いを寄せる男性Hさんの調査をして、彼女が判明し現在特定(自宅・勤務先判明)調査中です。HさんはM様にも借金していたり、M様とのこれまでの関係も有耶無耶のままになっているはずですが・・・!?
【M様案件の依頼内容を詳しくおさらいする】

それでは本日の調査を開始します

ここからは皆さまにイメージして頂きやすいように、実際の時系列の報告書形式にプラスして、
ポイント毎で見解や解説(※印部分)を加えて、その時の詳細を記載して行きます!

前回同様に
Hさん=第二対象者
彼女=対象者

という表記になります。



という訳で前日の夕方から調査を開始し、終電まで張り込んだ流れでそのまま車中泊した我々ですが、ハトが鳴き始める朝には調査再開です。
特に夜中の動きはありませんでしたので、対象者はまだHさん宅にいるのは間違いありません!


◆05:00/第二対象者自宅より調査を再開する。電気メーターは低速で稼働しているのが確認できる。1名は正面入口が見える位置に、もう1名は最寄り駅とは反対のマイナス方向に待機する。


※車両は近辺のコインパーキングに駐車し、対象者とHさんが自宅から出たらすぐに、対象者の最寄り駅へ向かいます(調査員1名は眠気と戦いながら車両で待機です)。


◆06:00/対象者及び第二対象者の姿は確認できない。外から見える部屋の様子は昨夜と変わりなく、2人はまだ寝ていると思われる。


◆06:30/依然として対象者と第二対象者の姿は見られないが、部屋のカーテンが半分ほど開けられているのが確認できる。


◆07:12/第二対象者自宅より対象者と第二対象者が現れる。手を絡ませながら、徒歩にて「○○駅」方面へ向かう。


※前回よりは少し早めに出てきましたね。対象者は前日の服装と変わらない為、やはりまだ着替えなどを持ち込んでいない様です。
さぁ、ここからが特定調査の本番です!なるべく対象者の視界に入らないように位置取りしながら、頭も完全に目覚めたので尾行開始です!
ここで、自宅付近で車両待機している調査員に連絡をとり、ダッシュで対象者の最寄り駅に車両をまわしてもらいます。



◆07:22/2人が「○○駅」に到着。改札を通過し「□□方面行」のホームに向かう。


◆07:25/到着した「○△線各駅停車 □□行/5号車4番ドア」より乗車する。2人は並んで座席に座り、談笑している。


◆07:59/電車が「□○駅」に到着する。対象者は第二対象者が下車するのを見送ると、そのまま1人電車に残りスマートフォンを操作している。


※ここで、吉報!対象者の自宅最寄り駅に先回りしていた調査員より、前回調査時に判明した対象者を乗せた車両が停車しているとの連絡が!
今回は絶対に追える(確信)。


前回と同じ流れで、第二対象者は途中下車し乗り換え、おそらく仕事に行ったものと思われます。
ここで注意したいのが、対象者は前回と同様、自宅最寄りと思われる駅で降りるかどうかです。
降りるだろうと決めつけると、意外と降りずにアタフタすることになるんです。
なので、どこで降りるのか?、乗り過ごして駆け込みで降りる可能性もあるので、常に気を張って集中して見なければなりません。
これは特定調査に限ったことではなく、調査に出れば片時もよそ見せず、常に色々なパターンを想定しながら行動することが大切なんです。
なので、調査が終わると体力的にも精神的にもクタクタになっております…。



◆08:35/対象者が「○○駅」にて下車する。改札を通り、「×△通り」に停車していた母親と思われる年配女性が運転する車両に乗り込む。車両にて待機していた調査員と合流し、車両尾行を開始する。

「車両」
車種/●●社××
色/ブラック
ナンバー/○×3×× ○△-□◇

※予想通りです!本日も母親と思われる年配女性が車両にて迎えにきていました。逸る気持ちを抑えつつ、安全運転で車両尾行を開始です!
車両尾行のコツとしては、対象車両と自分たちの間に一台車両を挟むこと。これだけで大きく警戒される可能性はグッと下がりますし、追っている自分達の安心感も違います。
また、交差点などで信号に捕まり失尾ないように、2つ位先の信号まで確認しながら追って行くのもポイントですし、撮影する写真や動画は報告書にのせることを考慮し、「どこを走っているか?」がわかるような
道案内の標識や、国道○○号線などの看板を車両と一緒にフレームへ入れるのもポイントです!



◆08:39/対象者を乗せた車両は「×△通り」を北方面へ向かう。比較的低速度にて運転していることが窺える。


◆08:48/対象者を乗せた車両が、住宅街にて停車。一旦横をすり抜けやり過ごし、車両を降りた調査員2名が速やかに自宅特定に向かう。


◆08:49/対象者が自宅と思われる場所に年配女性と共に入るのを確認。住所、表札を確認し、本日の特定調査を終了する。

◆対象者自宅
東京都○○区△△2-○-8(駐車場付き一軒家)
表札/「××」

※無事、対象者の自宅特定ができました!!
この瞬間が未だに一番緊張しますし、嬉しい瞬間でもあります。
対象者が自宅に入ったのを確認し、少し時間を置いて車両や住所などを確認していきます。
犬を飼っていないか?近づくとライトが点灯したりする玄関ではないか?防犯カメラが設置されていないか?など、細かい部分を確認するのもプロの鉄則です!

今回の調査で分かったこと

本日の調査では、対象者の自宅特定に成功しました!
閑静な住宅街に位置し、所有車両は1台のみ、自転車が2台あることも確認できました。
夜は街頭も多いためか、犬の散歩やウォーキングをしている住民もいました。

自宅の特定が出来た為、次回は対象者の勤務先を特定したいと思います。
まだ、何時に出社するかなど不明なので、全ての可能性を視野に入れ早朝より調査車両と自転車を用意し、自宅付近から調査を開始したいと思います!
自宅前の道路に車両は止められそうにない為、自宅を出てすぐの路側帯(道は一本しかないため、駅に向かう際は必ず通ります)にて待機するのが良いかと思われます。

また、対象者の服装からしてOLさんの可能性が高いので、朝は早いかもしれませんね。
さぁ、次は勤務先を特定し、そこから更に退勤後の行動といった対象者の「行動パターン」と趣味趣向や性格などの「人間性」を調査して行きたいと思います!
〔【THE アクアLIVE!!】(case2-6)へ進む〕
前回の記事は(case2-4)から

※案件はリアルタイムで進んでおりますため、支障が出ない範囲での掲載、また画像については加工させて頂きます。ご了承下さいませ。
(もし宜しければ、ご覧下さった生の感想やご要望など、メールや問い合わせフォーム等どんな形でも良いので、皆さまのお声を頂けると励みになります!)

~この記事の著者~

担当スタッフ Y

アクアではあなたのケースに合わせた個々の別れさせ屋工作プランをご提案させて頂きます。

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時~22時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時~19時迄受付)

メールフォーム

CATEGORY
上に戻る