別れさせ屋アクアは料金とご契約期間と実働回数を明確にした独自のプランで、依頼者様のご期待に結果でお応えいたします

【THE アクアLIVE!!】(case2-9) ~彼女の休日調査を実施(その2)!! | 別れさせ屋の老舗アクアグローバルサポート

【THE アクアLIVE!!】(case2-9) ~彼女の休日調査を実施(その2)!!

2019-08-19

彼女の休日調査を実施(その2)!!

前回の初の休日調査で対象者の休日の移動手段、及び人間性を確認する事が出来ました。
(前回の調査〔【THE アクアLIVE!!】(case2-8)をおさらいする〕)
今回もう一度同じ休日に彼女の自宅から調査を開始、どんな行動をするのか、接触ポイントとして利用出来る場所はあるか等を見ていきたいと思います。

日曜は毎回動くのか、前回はたまたま動きがあったと推測すべきなのか、引き続き、2週連続で調査を行います!

{$block_img_1_alt}

本件のご依頼の背景

依頼者様M様は34歳の独身女性です。M様が想いを寄せる男性Hさんの調査をして、彼女が判明し現在特定(自宅・勤務先判明)調査中です。HさんはM様にも借金していたり、M様とのこれまでの関係も有耶無耶のままになっているはずですが・・・!? その状態で彼女と交際!? 今後は彼女をターゲットとして、まず女性工作スタッフの接触へと進め友人関係を構築していくこととなります。
【M様案件の依頼内容を詳しくおさらいする】

それでは本日の調査を開始します

ここからは皆さまにイメージして頂きやすいように、実際の時系列の報告書形式にプラスして、ポイント毎で見解や解説(※印部分)を加えて、その時の詳細を記載して行きます!


前回まで同様に
Hさん=第二対象者
彼女=対象者
という表記になります。




◆08:00/対象者自宅付近にて調査を開始する。尚、敷地内にて車両、及び自転車を確認する。調査員2名は車両にて、1名は立ちで待機する。

「対象者自宅」
住所:東京都○○区△△2-○-8(駐車場付き一軒家)
表札「××」

※今回も車両の近くに自転車を用意しており自転車で移動された場合も尾行が可能の状態です。先週と同じく休日調査なので、女性調査員を待機させています。


◆09:00/状況に変化無し。


◆09:30/対象者の部屋のカーテンが開くのを確認する。

※対象者が起床しました!おやすみの日はいつもこの時間に起床するようですね。
この時間に目覚ましもセットしているのかもしれませんね。ルーティンワークを行うことで作業効率や集中力を高めているタイプかもしれません。


◆10:00/対象者の外出は見られない。

※前回の調査時と同じく、車両待機の調査員1名と立ちで張り込みをしていた調査員1名が交代します。やはり近隣住民の出入りは多いので、調査が長時間に及ぶ場合には、警戒される可能性をふまえて調査員の配置を入れ替えます。


◆11:00/状況に変化無し。


◆11:42/自宅より出てくる対象者を確認する。「〇〇駅」方面に徒歩で向かう。

※先週より遅めですが、対象者が1人で外出しました!今日もバスに乗るのでしょうか…?

先週と同じくメイクは薄めですが、今日は大きめのバッグを持っています。服装もかなりカジュアルなので、これはもしかして……!
今日も車両待機をしていた女性調査員1名と立ち待機の調査員1名が尾行を開始します。残りの1名は自転車を片付け車両にて連絡を待ちます。



◆11:45/バス停「○△」にて「〇〇駅行」のバスを待つ。

※やはり今日も徒歩ではなくバスで駅に向かうようです。前回と同じく、車両待機の調査員に連絡して最寄り駅付近のコインパーキングへ停めるように指示しています。


◆11:48/「△□バス/○○駅行」に乗車する。車内では中央付近の座席に座り、スマートフォンを操作している。

※対象者はいつもバス到着の3分前にバス停に到着していますね。行き当たりばったりな性格ではなく、事前に予め時刻表をチェックしている様子が窺えます。
対象者の後ろの座席が確保できなかったのでスマートフォンで何をしているかは不明ですが、後ほど機会があれば確認しておきたいところです!


◆12:10/バスが「○○駅」に到着し、下車する。「○○駅」の改札を通過して「□△線」ホームに向かう。

※車両担当の調査員がホームにて合流したので、ここからは3名体制で調査を行えます。


◆12:34/到着した「□△線/△○行/7号車2番ドア」に乗車する。車内ではドア付近に立ち、スマートフォンを操作している。

※先週と乗車位置が違いますね!もちろんこれは行き先が違うという可能性が高いことを示していますし、有益な情報が得られるのではないでしょうか!?期待も高まります!

スマートフォンでは人気女性モデル○○さんのブログを読んでいました。そういえば対象者、○○さんにちょっと雰囲気が似てる気もします。



◆13:06/電車が「□▽駅」に到着し、下車する。改札を通過して東口を出る。


◆13:13/「×○クライミングジム」に入る。


※ついに入りました!ボルダリングのジムです!!!
対象者の準備等の時間を逆算し、逸る気持ちをおさえて少し経ってから館内の様子を見ることにします。



◆14:00/館内でボルダリングをしている対象者の姿が確認出来る。


※やってます、やってます!
路面店でガラス張りなので、館内の様子はよく見えます!
あまりスイスイいっているようではないので、やはりまだ始めてからそれほど日は経っていないようですね。

調査員は受付でお姉さんからパンフレットをもらい、初心者向けのボルダリング体験が受けられることも確認しています(ジムを出てからも調査を継続したいので、今回は体験は受けませんでした)。



◆15:00/状況に変化無し。


※休憩時の様子をみていると、スタッフや他のお客さんとも明るい笑顔で談笑しています。やはり、以前の印象と同じく快活な女性なのだと思われます。


◆16:00/依然、対象者はボルダリングを続けている。


◆16:48/ボルダリングを終えた対象者がジムを出る。「□▽駅」方面に徒歩で向かう。

※シャワーを浴びたようで髪は少し濡れていて、メイクも落としているようです。これはこのまま帰宅でしょうか…


◆16:56/「□▽駅」東口に到着する。改札を通過し「□□方面行」のホームに向かう。


◆17:00/到着した「○△線 □□行/6号車3番ドア」に乗車する。車内では座席に座り、スマートフォンを操作している。

※自宅最寄り駅で下車する際のベスポジに乗車しています。帰宅濃厚ですね。スマートフォンでは、行きの電車のときと同じく○○さんのブログを読んでいました。


◆17:30/電車が「○○駅」に到着し、下車する。改札を通過し、駅前のバス停に並ぶ。


◆17:38/到着した「△□バス/○□行」に乗車する。車内では前方の座席に座り、スマートフォンを操作している。

※やはりこのまま帰宅が濃厚です。昨日から気になっていましたが、バスに乗る際は駅に向かうときは中央付近、駅から帰宅するときには前方の座席に座っていますね。これも何かに使えるかもしれません!


◆17:59/バスが「○△」に到着し、下車すると自宅方面に徒歩で向かう。


◆18:02/帰宅を確認する。

※帰宅しました!明日は月曜日ですが、再度外出する可能性は捨てきれないので付近にて調査を継続です!
今日も最寄り駅で下車後、バス停へ向かったのを確認して調査員1名が車両を回収していたのでこれからは車両にて張り込みを継続します。



◆22:00/対象者の出入りは見られない。この時間以降に対象者が外出する可能性は低いと判断し、本日の調査を以上で終了する。

今回の調査で分かったこと

今回の調査でついにボルダリングに行きました!(このボルダリングジムを調べてみたところ、先週の日曜は休館日だったようです。となると毎週日曜は行っている可能性も高そうですね!)

ジムに向かうまでに迷うような様子は無く、ジム内で人と話す際にも初対面のような様子は見られなかったため、ここは接触ポイントとしては、かなりアツそうです。

他にも休みの朝は決まった時間に起きることやバスに乗車する際のクセが見られましたし、特定の女性モデル○○さんに興味があること、今回外食は見られなかったのでジムの日は家で食事をすることが多いであろうことも分かりました。

調査終了後に○○さんのブログを確認してみたところ、3ヶ月前の記事にボルダリングを始めたことが書いてありました!
○○さんに似ているかなと思いましたが、ブログを頻繁に読んでいる様子から、○○さん風をかなり意識しているみたいですね!

この対象者、意外と分かりやすい女性かもしれません(笑)

このあたりも今後、有効に利用できそうです!


金曜がHさんと会う日で土曜に帰宅し、日曜はボルダリングジム。というサイクルがかなり濃厚かと思います。
他にも土曜や平日の退勤後も気になりますが、一度日曜に特化して進めてみていいかもしれませんね!
次回潜入(体験)調査もしてみたいところです。


では、また次回をお楽しみに!→〔【THE アクアLIVE!!】(case2-10)へ進む〕
前回の記事は(case2-8)から


※案件はリアルタイムで進んでおりますため、支障が出ない範囲での掲載、また画像については加工させて頂きます。ご了承下さいませ。


(もし宜しければ、ご覧下さった生の感想やご要望など、メールや問い合わせフォーム等どんな形でも良いので、皆さまのお声を頂けると励みになります!)

~この記事の著者~

担当スタッフ Y

アクアではあなたのケースに合わせた個々の別れさせ屋工作プランをご提案させて頂きます。

総合相談窓口/ 0120-89-2645(10時~22時 365日受付)
女性専用窓口/ 0120-56-8480(平日10時~19時迄受付)

メールフォーム

CATEGORY
上に戻る