別れさせ屋アクアは料金とご契約期間と実働回数を明確にした独自のプランで、依頼者様のご期待に結果でお応えいたします

【THE アクアLIVE!!】(case2-15) ~連絡先交換後の初工作!その1〜 | 別れさせ屋の老舗アクアグローバルサポート

【THE アクアLIVE!!】(case2-15) ~連絡先交換後の初工作!その1〜

2019-09-23

連絡先交換後の初工作!その1

今回は対象者と工作スタッフA、工作スタッフBがLINEを通じて関係構築をしたうえで、改めてボルダリングに一緒に行きます!
ボルダリングを終えた後では食事に行くことになっていますが、どんな会話になるのでしょうか??

{$block_img_1_alt}

本件のご依頼の背景

依頼者様M様は34歳の独身女性です。M様が想いを寄せる男性Hさんの調査をして、彼女が判明し現在特定(自宅・勤務先判明)調査中です。HさんはM様にも借金していたり、M様とのこれまでの関係も有耶無耶のままになっているはずですが・・・!? その状態で彼女と交際!?
今後は彼女をターゲットとして、まず女性工作スタッフの接触へと進め友人関係を構築していくこととなります。
【M様案件の依頼内容を詳しくおさらいする】

それでは本日の工作を開始します

ここからは皆さまにイメージして頂きやすいように、実際の時系列の報告書形式にプラスして、ポイント毎で見解や解説(※印部分)を加えて、その時の詳細を記載して行きます!

これまで同様に、
Hさん=第二対象者
彼女=対象者
という表記になります。




◆12:20/工作スタッフAが「×○クライミングジム」に入る。
これより本日の工作を開始する。

※対象者との待ち合わせは13:30ですが、
後述する理由の為、あえて早めに入っておきます。


◆12:55/対象者が「×○クライミングジム」に入る。

※対象者も少し早めに来たようですね。
着替えを終えてジム内に来ると、
すでに始めている工作スタッフAを見つけ、話しかけてきました。

(対象者)「あ、ともちんさん、こんにちは!もう来てたんですね!私が最初かと思ってました^^」

(スタッフA)「うんうん、こんにちは!やっぱり先に来て身体を温めておきたくってね〜。あ、それより名前だけど、ともちんさんじゃなくてともちんでいいよ^^」

(対象者)「わかりました!ともちんて呼ばせてもらいますね、ともちん^^」

※やはり、すでにLINE上で親密なやりとりをしているので、
まだ会って2回目なのにとてもフレンドリーな空気感が出せていますね!!



◆13:10/工作スタッフBが「×○クライミングジム」に入る。

※着替えを済ませた工作スタッフBが、
ジムで楽しそうに談笑している対象者と工作スタッフAを見つけ話に参加してきました。

(スタッフB)「えー、ともちんとことのちゃん、なに楽しそうに話してるの〜!2人だけで楽しそうにずるい〜(>_<)」

(スタッフA)「なに言ってんのよ 笑 べつにそんな大したこと話してなかったよね?」

(対象者)「うん、ちょっとストレッチのアドバイスしてもらってただけだよ〜 笑 あっ!みことちゃん、そのシューズ…」

(スタッフB)「ふふん、私も買っちゃったのだ…!これで3人、お揃い〜(^o^)/」

(対象者)(スタッフA)「やったね〜*\(^o^)/*」

※そうです、例の「ファイブテン」の「ローグレースアップ」を、スタッフBも購入したことにより、3人に一体感が生まれましたね(実際にはスタッフAのを購入する際に一緒に購入していましたが(^_^;))!

今回の工作スタッフのジムに入るタイミングも、あえて時間をずらすことによって個別の会話を生み、より話題を膨らませるという効果を狙ってのことでした!
こういうギャップを意識的に作っていくのが、工作のシナリオを書くうえでとても重要なんです。

3人はLINE上のみではなく、実際にも良い関係でいられてますね(^_^)



◆17:00/ボルダリングを終えた3名がジムを出る。
3名は談笑しながら「□▽駅」方面に徒歩で向かう。


◆17:08/スペインバル「○○○」に3名が入る。

※予定通り事前にLINEのやりとりで決めていたスペインバルに来ることができました!!
ここからが更に工作スタッフの腕というか話術の見せどころです!
軽くお酒を飲みながら世間話の中から色々な情報を集めるのが目的です。


どんな話を聞き出すことができるのか皆さん興味津々だと思いますが、
詳細は次回のお楽しみで!!→〔【THE アクアLIVE!!】(case2-16)へ進む〕
前回の記事は(case2-14)から


※案件はリアルタイムで進んでおりますため、支障が出ない範囲での掲載、また画像については加工させて頂きます。ご了承下さいませ。(もし宜しければ、ご覧下さった生の感想やご要望など、メールや問い合わせフォーム等どんな形でも良いので、皆さまのお声を頂けると励みになります!)

アクアではあなたのケースに合わせた個々の別れさせ屋工作プランをご提案させて頂きます。

お気軽にお問い合わせ下さい。


メールフォーム

LINE相談

~この記事の著者~

担当スタッフ Y

CATEGORY
上に戻る